2008年05月06日

ペンギン娘♡はぁと 03「妹は小学3年生」



久しぶりにさくらの妹かえでが登場。



例の如く思いつきというか、好き勝手やってます。
もう慣れましたけど。
正直面白いかどうかと聞かれると返答に窮する部分はあるのですが、何故か見てしまいますね。
多分1話の時間が通常のアニメの半分で疲れないのと、片岡あづささんの個性的な声、そんでもって微妙に電波的なOPソングのせいですねw

で、今回は妹が出てきたのでそっちで話を膨らませるのかと思ったら、妹が持参した手土産の大福を食べた女子が猫化して・・・というイミフ展開。
つーかセバスチャンが戦犯かよw

いやいや、上級者向けアニメの仇名は伊達じゃないです。
特に今回はそれを痛感。
なんだか良く判らないままに終わってしまいましたが、とりあえず猫さくらと猫シャーによる鯨●●●がエロかったとだけ言っておきますか。
これだけイミフでも、多分次回も見てしまうんだろうなあ。

ちなみに妹の声優さんが棒過ぎるのに関してはノーコメントの方向でw


posted by 黒猫 at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 どうもこんばんはです。

 いや〜、この作品、最初から狙った放送形態ですからどうなることかと思ったら…作画も頑張ってますし、内容も脳が慣れてしまうと結構イケますね。おっしゃるとおり、なんとなく観てしまいます。

>ちなみに妹の声優さんが棒過ぎるのに関してはノーコメントの方向でw

 ちょw中の人14歳ですからカンベンしてあげてくださいw同じ14歳でも、某綾さんとかはアンチがどう思おうと上手かったですけどね。

 それでは。
Posted by サトシアキラ at 2008年05月07日 00:23
サトシアキラさんこんばんは〜。
このアニメ、webアニメの今後の方向性にも関わってくるので、あらゆる面で狙ってきていますよね。そこまで狙うならみつどもえをアニメにしたらどうなのという希望はさておき。

内容は深く考えず、無心になって見ると変なテンションが意外とキモチイイと言うのが印象です。

中の人は14歳なんですか〜。
某綾さんと言うと、ちょうど今ATXでキディ・グレイドをやっているので見ているのですが、ぶっちゃけエクレール役の永田亮子さんより上手いんじゃないかと思ってしまうところがあります。
Posted by 黒猫 at 2008年05月08日 19:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。