2008年04月19日

ペンギン娘 はぁと 01

「ペンギン、襲来」



色々思うところはありますが、何を言うにもまずは見てから。見ずに文句言うのはNGって事で視聴しましたが。





ああ、絵は奇麗だな。
1話が普通のアニメの半分の時間しかないんですけど、その分作画に余力を回せているのですかね。
もっと安い作りかと思っていたのですが、この水準なら絵的には文句無いです。

本編に比べて格段にアレなOP/EDですが、電波な主題歌にはあれでちょうど良いのかも。OPは手抜き過ぎる気がしますけど、EDはあのチープなPSG音源っぽい音と合っているといえば合ってるw

内容に関しては・・・。
基本的にどこがオチかよく判らないギャグと超展開の嵐で、テンションの高さで押し切っている感じ。
しかし14歳にしては随分発育がいいというか、どう見ても高校生以上のスタイルだな(笑)。
声優さんは片岡あずささんと言う事で、けっこう個性的な声ですけどこれは慣れの問題。
と言うかむしろはわはわした感じが好きなんですけどねw
ただ、妹の声は頂けない。あれは悪い棒読みです。


まあ何と言うか・・・ハーフサイズの尺で正解ですかね。
絵もテンションも濃いので、これ25分見せられると確実に胸焼けします。

思っていたほど酷くは無かったので、多分次回も見るかなあ。
原作は酷評されまくっているので、逆に読んでみたい気はしているのですが・・・(笑)。


posted by 黒猫 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。