2008年02月13日

サージャント・グリズリー 彩峰優

サージャント・グリズリー (ファミ通文庫 あ 10-1-1)サージャント・グリズリー (ファミ通文庫 あ 10-1-1)
彩峰優 bomi

エンターブレイン 2008-01-30
売り上げランキング : 11860
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



いじめられっ子準のクラスに転校してきたのは、なんと熊のぬいぐるみに軍服姿のグリズリー・軍曹という「少女」。クラスメイトや先生はグリズリーを美少女だと言うが、準には熊のぬいぐるみを被った男にしか見えなくて・・・。

アイデアは秀逸。でも調理しきれず。
そんな印象の一冊でした。まずは何と言っても、熊のぬいぐるみを被ったヒロインというのは、今までに無い斬新さを感じさせます。また、既に市場が飽和状態を迎えてしまっている学園ラブコメの、斜め上路線を狙ったのも評価したい。
本当、見所はあるんですよ。よくもこんな良い意味でバカバカしい話を考えたなあ、と言う感じで。

しかし、中盤以降の展開はかなり杜撰。色々と欲張ってプロットを詰め込んで、何が何やらわからなくなってしまっています。
キャビアコーポレーションとかアビシニアン・王女とか準の実家の事とか、この辺は無くて良い。
ごちゃごちゃした贅肉は切り捨てて、準と軍曹、軍曹とサーモン閣下、この辺をもう少し掘り下げて書いていれば、もっと物語として面白くなったと思います。

あと、軍曹である必然性がない。
どうせ軍曹を名乗るのなら、もっとハートマン軍曹の様に素敵な知性溢れる罵倒をするとか、そういうネタをやって欲しかったですね。実際そういうのを期待していただけに、ちょっと肩透かし食らった気分です。

他にも、アクションシーンの描写が判りづらいとか、色々気になる点はありますが、アイデアが秀逸なので今後に期待という事で。


posted by 黒猫 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(3) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Sir,Yes Sir!『サージャント・グリズリー』
Excerpt: サージャント・グリズリー (ファミ通文庫 あ 10-1-1) 彩峰優 JUGEMテーマ:読書 友達いない、彼女いない、オマケにお金もない。そんな不幸の塊のような主人公、玖留玖準のクラスに灰色..
Weblog: うかばれないもの
Tracked: 2008-02-13 00:18

(書評)サージャント・グリズリー
Excerpt: 著者:彩峰優 サージャント・グリズリー (ファミ通文庫 あ 10-1-1)(2008/01/30)彩峰優商品詳細を見る いじめられっ子の高校生・玖流玖準。そんな...
Weblog: 新・たこの感想文
Tracked: 2008-02-13 00:23

どこが特別?【サージャントグリズリー】
Excerpt:      [http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/3f/blacktomcat1927/folder/1031914/img_1031914_39953460_0..
Weblog: ラノベなPSP
Tracked: 2008-02-13 21:21

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。