2007年11月19日

電脳コイル 第24話

「メガネを捨てる子供たち」

電脳コイル 第3巻 通常版電脳コイル 第3巻 通常版
折笠富美子.桑島法子.矢島晶子.朴路美.小島幸子 磯光雄

バンダイビジュアル 2007-11-23
売り上げランキング : 178
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



病院のベッドで目を覚ましたヤサコ。
そこに現れた玉子から、イサコの電脳体が、あらゆるリンクを切断された空間に取り込まれてしまった事を聞かされる。更に、フミエからはデンスケが死んだ事を知らされ・・・

今回はあまり派手な立ち回りの無い、静かな回でしたが、物語自体は大きく動いた回でもあります。
まず、いままで散々気になっていた"メモリアル"ですが、これはどうやらエロゲで言う所の回想モードみたいなものと理解して良いみたいですね。
ペットと過ごした記録まで商売のタネにしてしまうとは、偉大なる資本主義様万々歳ですな。真剣な話として、こういう商法は消費者の総スカン喰らうだろ常考。

で、世間向きには今回の事件は、メガネで遊んでいた子供が階段から転落して怪我をしたという事として処理されたらしく、親たちは子供から「危険な」メガネを取り上げ始めます。
この発表がどういう意図で行われたのかは判りませんが、メガネが危険視されると言う事は、メガマス的には企業イメージや売り上げに悪影響を及ぼすと思うんだが。どういう判断で、誰が流布したのか、ちょっと気になります。


立て続けに衝撃的な事が続いて、茫然自失となっていたヤサコが、「手に触れられるものだけが真実、メガネの世界での出来事はまやかし」と自分に言い聞かせ続けていくうちに、やがてデンスケを失った事による心の痛みは真実・・・つまりは「忘れるな、我が痛み 消されるな、この想い」に気付くという流れは良かった。まさかこのアニメにまで無限進化の魔の手が伸びていようとは・・・。やはり、言葉どおりあらゆる電脳空間にナーガ様は遍在しておられる模様です(笑)。
しかし、その一方で猫目がカンナの件に関して、タケルに説明口調であれこれ述べるシーンは不自然だったなあ。もうスケジュール的にきついのかも知れないけど、それならせめて止め絵で充分なので、事故のシーンのカットを入れるなり工夫して欲しかったり。


で・・・。
ヤサコは、こっそりオジジのメガネを持ち出し、金沢に向かいます。
古い空間のフォーマットが進んだ大黒市ではもう、イサコを助けたくても空間に接続できる場所が無く、残された可能性は都市伝説で語られる、金沢市のはざま交差点のみ。
ここ何話かお休みだったハラケンもまた動き出したようですし、ようやく大詰めと言う感じになってきました。

若干言いたいことが無い訳ではないものの、今回かなり物語の方向性が修正された感じで、前回までのカオス感はかなり払拭されました。少なくとも、どういうラストかを予想させる展開だっただけに、久々に判りやすかったというか。
最後の追い込みでどんな伝説を残せるのか、期待して見守りましょう。

http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50429114.html


ラベル:電脳コイル
posted by 黒猫 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(13) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
18話のオカルト編から続いた怒涛の展開は一旦終了し、結びに入った感があります。ストーリ運びが動から静に急激に変わったことで、内面描写がより際立ちます。ここ数回の大人の事情編はいまいちでしたが、ヤサコ視点に戻ってきて安心しました。これならラストにむけて期待できます。

> 忘れるな、我が痛み 消されるな、この想い

あはは、ゼーガペインに繋げましたか。主人公が高校生ならば、キョウちゃんのように自己存在についての哲学証明まで踏み込むだろうけど、ヤサコは小学生なので心の存在に気付くだけで納得してしまった模様。ジュブナイルとしてはそれでOKですけどね。

オジジのメガネは、デザインがいかにも電脳デバイスらしくて気に入りました。
Posted by ショートカット萌えなんだ at 2007年11月21日 12:14
ショートカット萌えなんださんこんばんは。

>ここ数回の大人の事情編はいまいちでしたが、ヤサコ視点に戻ってきて安心しました。これならラストにむけて期待できます

設定の解説だけして、あまり引っ張らなかったのはナイス判断だと思います。
先週までは風呂敷の広げすぎで、どう畳むのかが全く見えずにいたのですが、今回方向性を示してくれたので、安心してラストを迎えられそうです。

>あはは、ゼーガペインに繋げましたか。

ついこの間まで見ていただけに、真っ先に連想してしまいました。
確かにキョウにはデカルト云々という台詞もあった記憶がありますが、このアニメの場合本来のターゲット(実際に視ているのは大きなオトモダチの方が多いと断言しますが)が少年少女ですから、これで充分でしょう。

>オジジのメガネ

若干ゴツめでいかにもメカメカしい外観と、レトロな雰囲気のインターフェイスがいいですよね。
セピア色が泣かせます。
Posted by 黒猫 at 2007年11月22日 19:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

電脳コイル #24
Excerpt: ヤサコとイサコが学校で体験した事件は、メガマスの手によって表向きはメガネで遊んでいての転落事故として処理されてしまいました。そして、病院で目を覚ましたヤサコは、デンスケの...
Weblog: 日々の記録 on fc2
Tracked: 2007-11-20 20:24

電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」の感想。
Excerpt: 電脳コイル 第24話 「メガネを捨てる子供たち」 評価: ―― 本当に死んでしまったのね、、、 脚本 ..
Weblog: いーじすの前途洋洋。
Tracked: 2007-11-20 20:25

電脳コイル 第24話『メガネを捨てる子供たち』
Excerpt: 女子高生姿でもおばちゃん言われる玉子が哀れw 玉子もヤサコのおばちゃん発言を普通に受け入れているしw 玉子の友達に聞かれたらどう思われるのだろうか・・・面白い事にはなりそうw とまぁおば..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-11-20 20:33

電脳コイル 24話「メガネの捨てる子供たち」
Excerpt: == やはり一転してお通夜モードですなw == '''なんとか一命を取り留めるヤサコだったが、そこには電脳眼鏡の無い風景が待っていた'''..
Weblog: 時空階段
Tracked: 2007-11-20 23:46

電脳コイル 「メガネを捨てる子供たち」
Excerpt: 電脳コイル 「メガネを捨てる子供たち」です。 結果的にはそうかもしれないけれど、メガネを捨てたわけじゃないよね、子供たちは。取り上げられたんだけれど、「メガネを取り上げられた」じゃ、ごろが悪いも..
Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ
Tracked: 2007-11-20 23:51

「電脳コイル」第24話
Excerpt: 第24話「メガネを捨てる子供たち」先日の一件で気を失ったヤサコたち。ヤサコは目覚めたものの、イサコの意識はいまだに戻らないまま。やがて、イサコが電脳メガネを使用中に意識不明になったという噂が町中に広が..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-11-21 06:29

電脳コイル 第24話『メガネを捨てる子供たち』
Excerpt: デンスケーー!(ノД`)前回の事件の後、ヤサコは意識を失っていたらしく気がつけば病室のベッドの上でした。そして意識を回復したヤサコには、次から次へと不幸のてんこ盛りが。病室にいたオバちゃんの話によると..
Weblog: ユルユル行こう
Tracked: 2007-11-21 08:57

電脳コイル24話「メガネを捨てる子供たち」
Excerpt: 温もりのない体は、手で触れないこの胸の痛みは全部マヤカシ?「絶対にいる!この辺りに……デンスケ?」「死んで…しまった…本当に死んでしまったのね。デンスケ…」先にいってしまった者よりも大きな悲しみを引き..
Weblog: アオルビ♪ユルユル感想文♪
Tracked: 2007-11-21 10:40

電脳コイル 第24話
Excerpt: 「メガネを捨てる子供たち」 泣けた! 感動した! ( ;∀;) イイハナシダナ
Weblog: Brilliant Corners
Tracked: 2007-11-21 11:26

【電脳コイル】ヤサコとデンスケのillustと24話〔メガネを捨てる...
Excerpt: 〔電脳コイル〕24話〔メガネを捨てる子供たち〕。あ、OPの一番最初の絵がマンホールだ。今頃、気付いたよ。ずっと気になっていたヤサコの金沢時代のイジメ疑惑について、話が動き出しそうです。そしてこの件がs..
Weblog: くろぬこillust自由帳【KuroNukoMatryoshka】
Tracked: 2007-11-21 11:27

電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」(感想)
Excerpt: こちらは感想です。内容は前半・後半です。今回もうまくまとめられなくて書き散らしています。思いついたらまだまだ追記しそうです。一夜明け、目覚めたヤサコはデンスケの死とイサコの電脳体があっちに行ってしまっ..
Weblog: からまつそう
Tracked: 2007-11-21 17:05

電脳コイル#24「メガネを捨てる子供たち」
Excerpt: デンスケ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!デンスケが・・・・ヤサコを守り死でしまったデンスケ後、2話で終わりだから死なすことなかったに。でも・・・そういうわけにはいかないんでしょうね。また今回も猫目の悪事がぼろ..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2007-11-21 20:53

電脳コイル 第24話「メガネを捨てる子供たち」
Excerpt: デンスケ。゜(゜´Д`゜)゜。ほんとに死んじゃったの?
Weblog: 空色☆きゃんでぃ
Tracked: 2007-11-25 14:14

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。