2007年09月21日

バッカーノ! 第7話

「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」

バッカーノ!2バッカーノ!2
吉野裕行.小林沙苗 大森貴弘

アニプレックス 2007-11-28
売り上げランキング : 438

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1711年の大西洋上。
アドウェナ・アウィス号に乗り合わせた錬金術師たちは、ある薬と、それを齎した者に対して戸惑いを隠せないでいた。


今回は200年以上時代を遡って、不死の秘薬誕生?にまつわるお話です。
錬金術師の面子にはマイザーやセラード、そしてこれまでにも名前だけは何度となく出て来たヒューイと言った面々がいますね。少なくともこの3人は1931年当時でも生存が確認されています。


不死の秘薬・・・1931ではセラードがバーンズに命じて製造させていましたが、この当時はまだ製造なんて出来る状態にすらなく、マイザーが召還した「悪魔」によってもたらされます。
最初に秘薬を飲んだセラードが人体実験1号としてとんでもない事になりますが、何かと大変な時期によく放送したなと関心。
それはともかく、セラードの人体実験によって秘薬が本物である事が証明されたので、その場にいた錬金術師達は我先にと争って秘薬を飲む。
しかし、この話には恐ろしい罠が潜んでいたのです。

この秘薬を飲んだ者は死ねない。それは当然なんですが、ただ一つだけ死ぬ方法がある・・・それは、不死者がもう一人の不死者に頭に右手を乗せた上で、「食いたい」と願ってもらうと言う方法。
そうすれば、「食いたい」と願った者に存在そのものを吸収されて、事実上死ねる。
・・・ここまでは特に問題はないのですが、この後のルールが恐ろしい罠となっています。
それは、食った者は食われた者の知識と経験を全て得る事が出来るというルール。
そして悪魔は、秘薬に関する秘密をマイザーだけに伝えました。これがこの後の殺戮劇の引き金となり・・・。


悪魔は最初からこの状態にする事が目的なのでしょうか。「悪魔」自身太古の不死者という説もあります。もしかして、こうやって互いに食い合わせて食い合せて、最後に残った一人を食えば膨大な知識を得る事が出来るとか、そういう目論みがあるのかも知れませんね。
以前アイザックが言ってた、「牛を食えば牛が食った草を食う事にもなる」というあの奇天烈な理屈がこの場合はまんま適用されてしまってます。

さて、今回は全編シリアスな展開でしたが、バッカーノ!と言う話を理解する上では必要なエピソードだったと思います。作画も比較的良かったし、次回にも期待ですね。




ラベル:バッカーノ!
posted by 黒猫 at 21:33| Comment(2) | TrackBack(10) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>としてとんでもない事になりますが
WOWOW放送で良かったです・・としか(苦笑)
別の事を気にしながらアニメ観ないといけないとは・・
嫌な時代になったものです(w)

>「食いたい」と願った物に存在そのものを吸収
このシーンが、鋼の錬金術師と被って仕方無いんです〜(w)
このシーンのおかげで、また見たくなっちゃいましたよ。

>バッカーノ!と言う話を理解するうえでは必要なエピソード
確かに、必要でしたし演出も良かったです。
比較してはいけないと思いつつ、ついアレと比べてしまいます(苦笑)

それから〜来週は、アイザックとミリアの2人が大活躍しそうなので楽しみで楽しみで(ww)
Posted by 草刈鷲士 at 2007年09月21日 22:09
草刈鷲士さんこんばんは。

>WOWOW放送で良かったです・・としか(苦笑)

ここで敢えてKYな発言をすると、ショッキングなシーンと言うのは確かに盛り上がりますけど、最近はちょっとやりすぎかなという気はしています。洋画のホラーでも相当自重気味になってきていますし(そのぶん戦争映画がハンパなくグロくなってきましたが、あれは戦争の現実なのでむしろ今までの方が問題あったのかも)、絶対必要と言うものでもないと思うので少し控えてもいいんじゃね?とも思いますです。

>このシーンが、鋼の錬金術師と被って仕方無いんです〜(w)

鋼はまだ未見ですが何とか見たいですね。そういえば鋼の監督ってダイガードの人でもあるんですよね。比較的当たりの多い監督ぽいので、00もあまり心配しなくてもいいのかな・・・どうだろう。

>確かに、必要でしたし演出も良かったです。
比較してはいけないと思いつつ、ついアレと比べてしまいます(苦笑)

そっとしておいてあげてください(笑)

>それから〜来週は、アイザックとミリアの2人が大活躍しそうなので楽しみで楽しみで(ww)

やっぱりこの2人が出て来ないと馬鹿騒ぎじゃないですよね!
Posted by 黒猫 at 2007年09月21日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) バッカーノ! 第7話 「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」
Excerpt: BACCANO!(バッカーノ!) 01 1711年、新大陸を目指し、大西洋上を進むアドウェナ・アウィス号。閉ざされた空間、行方不明者の続出に怯える錬金術師たち。前夜、船内はマイザー・アヴァーロが..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-09-21 21:52

バッカーノ! BACCANO! 第07話 「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」
Excerpt: 『ア〜ド〜ウィス〜ア〜ウェナ・・???』 先週のアイザックの予告が、未だに頭の中に残ってる?(笑)今週は、不死者が誕生する元となった話。 例の不死者を作り出す薬が生まれたきっかけ・・。それにしても..
Weblog: Daddy_Faceのコレなんだろう?
Tracked: 2007-09-21 22:01

バッカーノ! #7 「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」
Excerpt: チェスと居るこの長髪男性・フェルメートさん・・・ 前髪も長すぎて「それじゃ前が見えないのでは?」と思いつつ でも瞳を隠すあたりがまた魅力的に感じたり(ぇ  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-09-21 22:29

バッカーノ! 第7幕「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」
Excerpt: 今回はかなり遡って1711年、アドウェナ・アウィス号での話し。 どうやらアドウェナ・アウィス号での出来事がこの物語の原点のようです。 今まで名前だけ出ていたキャラや、関係が見られなかったキャラ..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-09-21 22:36

バッカーノ! 第7幕「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」
Excerpt: 時代は1711年。新大陸を目指す船アドウェナ・アウィス号での出来事でした。 船内では悪魔の仕業なのか行方不明者が後を絶たなかった。そんな不気味な船内で錬金術師たちは錬金術師の悲願である大いなる万能薬..
Weblog: White wing
Tracked: 2007-09-22 00:17

バッカーノ! 第7話「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」の感想。
Excerpt: BACCANO! バッカーノ! 第7話 すべてはアドウェナ・アウィス号の                船上からはじまる ..
Weblog: いーじすの前途洋洋。
Tracked: 2007-09-22 16:29

BACCANO! -バッカーノ- 第07話
Excerpt: アニメ名:バッカーノ!話  数:第07話タイトル :「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」 評  価:smash:★★★☆☆
Weblog: アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想
Tracked: 2007-09-22 21:35

バッカーノ/第7幕「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」ネタバレ感想。
Excerpt: ●すみません、浪川さん目的で視聴開始。●原作未読です。●若い車掌が好きだったのですが・・・。/浪川さん、出番です!
Weblog: 通りすがりの魔術師
Tracked: 2007-09-22 22:07

07月新規他アニメ感想 総合 12週目02 スカイガールズ ぽてまよ バッカーノ
Excerpt:  今週で最終回のものもありますが、基本継続!  スカイガールズ  ぽてまよ  バッカーノ  ほ感想です!  とりあえずスカイガールズの感想のみ書きました!他はまた後で
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2007-09-23 17:23

バッカーノ! 第7幕「すべてはアドウェナ・アウィス号の船上からはじまる」
Excerpt:  今回はバッカーノ!のすべての始まりとなる1711年のアドウェナ・アウィス号での話。ここから色々な事件が巻き起こっていきます。個人的には今回の話が一番今までで面白かったなと思いました。期待通りに出来栄..
Weblog: コツコツ一直線
Tracked: 2007-09-26 21:18

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。