2007年09月04日

バッカーノ!1931 鈍行編―The Grand Punk Railroad 成田良悟

バッカーノ!1931 鈍行編―The Grand Punk Railroad (電撃文庫)バッカーノ!1931 鈍行編―The Grand Punk Railroad (電撃文庫)
成田 良悟

メディアワークス 2003-08
売り上げランキング : 1654
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



さてさて、今一番乗ってるアニメはバッカーノ!だと言うのは最早疑う余地すらない事実ですよね。
なので、今更ですが原作に手を出している訳です。
今回読んだのは2巻の「1931鈍行編 The grand punk railrord」でございます。
アニメ版のメインとなっている、列車「フライングプッシーフット号」でのバカ騒ぎ、それがこの2巻と3巻の2部構成で語られる訳ですが、単純に前編・後編という構成ではなく、同じ時系列の同じ事件を、それぞれ違う視点で描いています。
なので、2巻で一応物語は完結しますが、多くの謎が残ったままとなっており、3巻も併せて読むと全ての謎が解き明かされる・・・という趣向。

さて、感想。
アニメの展開の事もあるのであまり物語には触れませんが、基本的な構成は1巻と同じ。
つまり、登場する幾つかの勢力の間で頻繁に視点が移動し、それぞれの思惑を浮き彫りにしていきながらも、一番の謎の部分はひた隠したまま進行・・・という例のアレ。
そして、登場する各勢力の間に狂言回しとして今回もヤツらがでんと座っています。そう、アイザックとミリアのお馬鹿コンビですね。
まあ、結構トリッキーな構造で、作者の構成力にはいつもながら舌を巻くばかりですが、例の如く感動や感銘という要素は無く、あくまで娯楽性に特化した作品でもあります。
そこが気に入って読んでいる訳ですから、問題は無いのですが。

もともと特定の主人公はいない(強いて言うとアイザックとミリアかな)作品なんですけど、今回一番メインと言えるのはジャグジー一味ですかね。
アニメでもそのヘナチョコ振りを遺憾なく発揮している彼ですが、ヘナチョコはヘナチョコなりの意地があるというか、まあなかなか頑張って盛り上げてくれます。
ヘナチョコなのに顔にタトゥーを入れているを疑問に感じていましたが、その理由というのがこれまた実にジャグジーらしくて微笑ましい。
列車内の不死者の件とか、レイルトレイサーの正体とかは完全に3巻に持ち越されてますけど、逆に言えば、上でも触れたとおり2巻を読んだだけでは、肝心な部分まではネタバレには至らないと言う事でもあります。
アニメを見てなんぞこれと頭を抱えている人は、読んでおく事をお勧めします。


なお、物語としての総評は特急編も読んで、きちんと完結した時点で行いたいと思います・・・って、最速でも11月位か?


posted by 黒猫 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>あくまで娯楽性に特化した作品でもあります。
アニメも同じ雰囲気だから似た感覚で楽しめそうですね。
>2巻を読んだだけでは、肝心な部分まではネタバレには至らないと言う事でもあります。
なるほど、では2巻まで買っておきます(w)
とは言え、未だ1巻の途中で止まっている私です!
早く読まないといけないなぁ〜
Posted by 草刈鷲士 at 2007年09月06日 23:45
草刈鷲士さん毎度です。
深いテーマとか、感動とかも悪くは無いんですけど、最近はそっち方面の作品は結構ありますので、逆にスカッと楽しめる本作は貴重かもしれません。
是非2巻まで買ってくださいませ(笑)。
ちなみにアニメには4巻のキャラも一部出てきますが、大筋は2、3巻だと思います。

>早く読まないといけないなぁ〜

ここ暫くバッカーノがお休みなのは寂しい限りですが、そのぶん本を読む時間が取れるのでまあ、痛し痒しと言うか。来期はどうしても(某ニコニコに頼ってでも)見てえ!というのはもっけ位なので、月15冊ペースに戻れるといいなあ。
Posted by 黒猫 at 2007年09月07日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。