2007年05月26日

電脳コイル 第3話

「優子と勇子」

私達でさえ知らない、この街の秘密をね

電脳コイルも3話目、巷に溢れるアニメではそろそろ作画がヘタレて来たりする事も多いのですが、まだまだハイクオリティ維持。まさに「良い時」のマッドハウス魂炸裂です。
やっぱアレですかね、時かけのDVDがかなり売れたみたいですし、資金的にも人材的にも余裕があるという事なんでしょうか・・・って、そんな下世話な事以上に、この作品からはクリエイターの熱意が伝わってくるんですけどね。


さて、前回の続きと言う事で、メガ婆が鬼神と化していた訳ですが・・・ああ、やはり歳には勝てないか。腰痛で行動不能に。
で、たまたま居合わせた京子にメガビームを授けてデンスケ奪回を命じるが、まあ、やっぱり京子は京子だな、と。

メガ婆から連絡を受けた優子とフミエもデンスケ追跡を開始・・・途中サッチーに襲われたりしながらも何とか追い詰める二人。
サッチーに追われつつようやくデンスケを見つけたと思ったら、そこにいたのは勇子。
今回が初顔合わせですね。しかしこの勇子、歳は優子と同じなのに随分雰囲気が大人びていますね。
で、デンスケから分離したイリーガルを捕縛し、「鍵」を使う勇子ですが・・・。

なるほど、勇子は「暗号屋」・・・非合法なコードを使ってデータの改竄なんかもやってのける電脳界の魔術師なんですか。
第一話からの、イリーガルを追う展開は今回で一段落ですが、まだまだ謎は尽きません。
ラスト前で勇子が誰かと電話?で話していた事から、彼女も単独で活動していると言う訳ではなく、なにやら背後がありそうですし。

しかしこのアニメ、謎の部分を長ったらしい台詞や設定資料集に頼って視聴者に公開していくのではなく、上手く視覚的に見せて理解させていますよね。アニメの原点回帰と言うか、アニメ本来の表現力をフルに活用していると言う感じ。
副読本無しでは全く意味不明のあのアニメやあんなアニメも見習うべし。


ラベル:電脳コイル
posted by 黒猫 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(12) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

電脳コイル #03 『優子と勇子』
Excerpt: デンスケの扱いが酷すぎる… バグが取り除かれて良かったけど。 オヤジも出てきたけどあまり役立たず、 電脳ペットは皆、あまり賢くないみたいですね。 さて、ヤサコとイサコが接触し、だいたい..
Weblog: インテリジェントデバイス開発記録
Tracked: 2007-05-26 23:00

電脳コイル 第3話・「優子と勇子」を見て寸評
Excerpt:  もう最っっっっ高!!
Weblog: サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
Tracked: 2007-05-26 23:02

電脳コイル 第3話「優子と勇子」
Excerpt: デンスケがもじょにさらわれてしまう今回、さてさてデンスケの運命はどうなるのか? 前回ナマハゲの如く鬼気迫る表情・・・でもなけど 相手をジワリとジワリと、どう料理しようかと楽しみながら追い詰..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-05-27 00:44

女性は神様です
Excerpt: 色々なプレイを楽しんだあげくに報酬が貰える、もういうことなしです。。。。
Weblog: わいせつ先生
Tracked: 2007-05-27 01:41

電脳コイル第3話 『優子と勇子』
Excerpt: 今回は勇子が本格的に登場!! 呼び名も通り名どおり 優子=ヤサコ、勇子=イサコにした方が良さそうです。 デンスケを連れ去りに来たモジョ?達を 追い回すメガばあに異変が!! ..
Weblog: 情報掲示板2 BYエコール・ド・サンファル
Tracked: 2007-05-27 02:42

「電脳コイル」第3話
Excerpt: 第3話「優子と勇子」転入の挨拶のために学校に赴くヤサコ。その留守を狙って、ヤサコの家に何者かが侵入し、デンスケが誘拐されてしまう・・・。冒頭で、第1話と第2話を復習暗号屋の勇子、登場!暗号屋とは、電脳..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-05-27 06:14

アニメ 電脳コイル
Excerpt: 「優子と勇子」 絵的には柔らかいのですが。 ストーリーは難解です。 まだ慣れない専門用語が多く使用されていまして。 お子様が見ても理解出来ないだろうなあ。 私も理解出来ていませんが。..
Weblog: アーリオオーリオ ドゥーエ
Tracked: 2007-05-27 08:07

電脳コイル 第3話「優子と勇子」
Excerpt: サントラ 某イベントで氷川竜介さんが「コドモの視線で描かれてる」と言ってたんだけど、ホントそんなカンジ。 ともかく1回レビュー書いてみるw   このアニメは、その世界観自体がウリとい..
Weblog: ■■テラニム日記2■■
Tracked: 2007-05-27 18:05

サッチーとの追いかけっこは正にホラーアクション - 電脳コイル
Excerpt: 電脳コイル 第3話「優子と勇子」SFとノスタルジーの融合が上手い本作。今回は、真っ黒クロスケ(違)に誘拐されたデンスケを追うヤサコの奮闘が描かれた。遂にもう一人の主人公・イサコが登場したものの、具体的..
Weblog: 艦長セリオのアニゲーブログ
Tracked: 2007-05-27 22:01

電脳コイル 第3話優子と勇子」
Excerpt: 不憫な…。
Weblog: bkw floor
Tracked: 2007-05-28 02:20

電脳コイル 第3話
Excerpt: 「優子と勇子」 あ〜面白い〜! 毎週こんなに面白くていいのか〜? いいのだ〜!
Weblog: Brilliant Corners
Tracked: 2007-05-28 11:11

電脳コイル 第3話「優子と勇子」
Excerpt: 進入してきたモジョに反撃するメガばぁ。 しかし、突然のぎっくり腰が(あせ) メガネビームを伝授された京子は、メガばぁの髪をパーマにし部屋中を焼き払うし(^^; さらわれたデンスケを追ってヤサコと..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-06-02 17:03

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。