2007年05月03日

ゼーガペイン 第4話

「上海サーバー」

俺には男の武器がある!!


ちょwwwww
キョウって歳幾つよwwwなんで男の武器ネタ知ってんだよww
ちなみに藤岡弘の兄貴は郷土の英雄です。

さて。

著しい脱線をしましたが、本題。
もともと謎だらけの本作ですが、今回は謎の一部に対してヒントが見えた感じのエピソードでした。


上海にやってきたオケアノス。
メイウーは廃墟となった上海で、サーバーの回収を希望する。
司令の許可を貰い、ゼーガタンクで降り立ったメイウーが見たものは、市街地に現れたデフテラ領域。
そして襲い来るガルズオルムの戦闘兵器の群れ。
デフテラ領域は拡大を続けており、上海サーバがデフテラ領域に飲み込まれるのは時間の問題。
だから、それまでに回収しなければならない・・・。


ストーリーはタイムリミット付きのミッションをこなすという判りやすいもので、前回、前々回の様な抽象的な描写はあまりありません。それでも背景世界に関しての伏線は例の如く次々と埋設されていって、全く先の展開は見えません。

とりあえず今回の軸はやっぱり、サーバーの存在でしょうね。
メイウーがやたら回収にこだわった事、失敗してしまった事で大きく傷ついた様子、こうした状況から、サーバーと言うものが、作中で非常に大きな意味を持つものだと判断できます。
そしてコックピットに貼られていた写真。
サーバーがデフテラ領域に飲まれて消滅した際に、大写しとなった写真、そこに写っているのはメイウーの家族でしょうか。
あのタイミングで大写しになると言う事は、サーバーと家族になんらかの関係があるのはほぼ間違いない。
サーバー・・・ネトゲだと接続する場所という感じですが、例えばファイルサーバーの様に、何かが保存されている場所と考えると、何となくメイウーの行動原理が見える気がします。
メイウーの家族に関する何かが保存されていた・・・とか。


サーバーが消えても上海市が消えなかった事から、ゲーム的な意味合いのものではないでしょう。シズノ先輩も「これは現実よ」と言ってましたし。
・・・ん?あれが現実って事は、キョウ達の世界とは並行世界みたいなものなんでしょうか?
どうもセカイ系は難しいな。
ま、前回まではひたすら謎を振りまく展開だったけど、今回は推理の入り込む余地のある展開だったのでなかなか楽しめました。
アルギンZも含めて・・・ね(笑)




<10%OFF> ゼーガペイン 1/72 ゼーガペインアルティール 【バンダイ 玩具 プラモデル】


ラベル:ゼーガペイン
posted by 黒猫 at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
4話と5話は、作品の世界観が薄皮を剥がすように徐々に見えてくる溜めの部分で、結末を知ってから見直すと面白いのですが、初見時には、チラチラと小出しにするやり方に嫌気がさした覚えがあります。

> どうもセカイ系は難しいな。

セカイ系のように見せかけていますが、この作品の本質は多分そこにはありません。これ以上書くとネタバレなのでやめますが、最後に1つだけ。
シズノ先輩に萌えるか、カミナギに萌えるか、どちらかを選んで視聴しましょう。
Posted by ショートカット萌えなんだ at 2007年05月04日 18:16
ショートカット萌えなんださん、毎度です!

小出しちゃ確かに小出しですね。エバンゲリオンとか思い出します。でも、断片的な情報からあれこれ想像するのもなかなか楽しいものだと思いますよ。

>シズノ先輩に萌えるか、カミナギに萌えるか、

おお、この2人の存在にはなにやら深い意味があるのですか。
現在の所棒パウァーによってカミナギにハートを鷲掴みにされています。
なんかちょっと怖いですねえ・・・。
Posted by 黒猫 at 2007年05月05日 01:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。