2007年04月11日

地獄少女 二籠 第26話

「あいぞめ」

見守ってやれ。あいを――


地獄少女もこれで最終回。これで一通り視聴作品は完結となりました。
もともと作画のクオリティは高値安定だったけど、さすが最終回とあってかなりのクオリティ。
しかし内容はというと、ドロドロの地獄少女クオリティ。

冒頭でいきなり何のためらいも無く拓真を地獄に流したほたる。しかし地獄に向かう船の上で、あいに向かってゆさぶりをかけるきくり。
そして遂にあいは禁を破り、拓真をもとの世界に戻してしまう。
そのため力と記憶を奪われ、現世に放り出されてしまうあい。
400年の時間が・・・という輪入道の台詞ですが、400年間止まっていた時間が動き出したと言うのならあいは塵になってしまうでしょうから、400年前の死の直前の状態に戻されたって事でしょうか。
それならば三藁の事が判らないのも納得いくんですが。

きくりの正体・・・それは地獄の偉いさんの分身?
第一期から出ていたあの蜘蛛の別の姿でした。と言う事は、あいに禁を破らせるように仕向けたのも偉いさんって事ですよね。
それってつまり、あいを解放してやったという事になるのかな。
確かに悲劇的な幕切れだったけど、あいにとっては救いだったかも知れない。
最後、自分の命でもって、怨みに囚われた拓真を救い、狂気に取り付かれた住民を正気に戻し、怨みの連鎖を断ち切った訳ですから。これで第一期から持ち越したもやもやした物が一気に晴れた感じですが、同時に大きな喪失感も。やっぱりあのあいの姿を見せ付けるのは卑怯だよなあ。最後の最後で「人間」に戻るなんて・・・。

その後拓真の父は意識を取り戻し、拓真を地獄に流した後入水自殺した蛍は一命を取り留めて入院中。三藁達も任から解放されてそれぞれの道を歩き出す。しかし世に恨みは尽きる事無し。また新たなる地獄少女が・・・。



追記/あの糞住人たちが逃げおおせたのは納得行かん!


※総評※

いやあ、やっぱりものごっついアニメでした。
1期の時は斜に構えてこれってギャグアニメ?なんて言ってましたし、2期も初期の話はギャグだよね?と中二病全開で視聴していましたが、どんどん話しがシャレにならなくなってきて、これ一体どうする気?状態。

ただ中盤辺りやや盛り上がりに欠けた感じで、終盤拓真が再登場してから一気にラストスパート入ったものの、やはり描ききれなかった部分は残りました。一ちゃんの件とか、ちょっとだけ登場したつぐみの件とか。この辺、全体の構成のミスなんでしょうか。
とは言え、一話一話の単位で見ると、やっぱり脚本の良さが光るアニメなのは間違いないので、良作認定です。
スタッフの皆さん、半年間お疲れ様でした。


http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-715.html
http://summergosummercome.blog59.fc2.com/blog-entry-256.html
http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/blog-entry-29.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1286.html


ラベル:地獄少女 二籠
posted by 黒猫 at 01:08| Comment(2) | TrackBack(18) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
突然ですが間違えて二重TBをしてしまったので削除して頂く様おねがいします。すいません。

ファンの間では三作目希望の声が聞かれますが、これが実現するときにはつぐみの件もあるのかなと思っています。
逃げ切ったラブリーヒルズ自衛団も三作目に出てくるための伏線かもしれませんね。
Posted by 桃鳥 at 2007年04月15日 22:27
桃鳥さんこんばんは。いつもお世話になってます〜。
TBの件、了解いたしました。

第三期、もしあったとして、2代目地獄少女がつぐみだったりするとそれはそれでイヤンな気がします。続きは見たいんですけど、あいが成仏?したところで綺麗に終わらせるのもまた良いかなと言う気がして、結構悩ましいんですよね。
近年では類を見ない脚本のレベルが高いアニメだったので、同じスタッフで違う物語を作ってみるのもおもしろいかなあと思ったりもします。
Posted by 黒猫 at 2007年04月16日 20:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄少女 二籠 第26話
Excerpt: 「あいぞめ」 あ、あいちゃああああーーーーんっっ(号泣)!! 例えそれがあいちゃんの望んだことであっても、正直、こんな結末は見たくなかったとゆーか、とにかく切ない最終回でした!! 地..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-04-11 07:47

地獄少女 二籠 第二十六話 「あいぞめ」
Excerpt:  何も悪いことはしていなかった。  ただ、周りが勝手に悪しきものと決め付けた。  私はなぜこんな扱いを受けるのか。  選択肢は示されない。  あの時も、今この時も。  私はなぜこんな行い..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2007-04-11 18:33

地獄少女 二籠 26話「あいぞめ」(最終回)
Excerpt: とうとう蛍が、地獄通信に拓真の名を書いてしまった。 拓真が居なくなれば、恨みの連鎖は止まる――と言う蛍は、躊躇わずにワラ人形の糸を解いちゃった。 あいは地獄少女として、拓真を地獄へ連れて行こう..
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2007-04-11 18:35

地獄少女 二籠26話(終)「あいぞめ」
Excerpt: 駄目だ…何度見ても泣けてきますよ…。あいちゃん、そして能登麻美子さん、お疲れ様…それしか言葉がありません。
Weblog: ライトニングソルジャー
Tracked: 2007-04-11 18:41

地獄少女 二籠 第26話「あいぞめ」(最終回)
Excerpt: 毎回、輪入道は「ハゲ」ではなくて「坊主」だと一人で突っ込みを入れていたんだけど、 そんなきくりの仲に蜘蛛がいたとは、随分茶目っ気のあることしてくれますね。 展開的には、完全無実+いいように利用され..
Weblog: パプリカさん家のアニメ亭
Tracked: 2007-04-11 18:48

【地獄少女 二籠】 第26話 "あいぞめ"
Excerpt: →地獄少女、閻魔 あいの最後(?) 「最高の妹系萌えキャラだったあいちゃんとも  これで見納めね…。  素晴らしい癒しをありがとう!萌えをありがとう!」 ..
Weblog: ヤングの行く夏、来る夏
Tracked: 2007-04-11 18:58

地獄少女 二籠・第26話
Excerpt: 「あいぞめ」 街の人々が続けて行う地獄流し。拓真は悪くない。事実は白日の下に晒さ
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-04-11 19:17

地獄少女 二籠 第二十六話「あいぞめ」
Excerpt: 本来導き手である大人達が子供を虐める、こんなん許していいんですかあーっ「最近の若い者はなってない」という言葉より最近の大人達はどうなのよっ? を感じさせるアニメも最終回です。
Weblog: White wing
Tracked: 2007-04-11 23:30

地獄少女 二籠 第二十六話
Excerpt:  蛍によって地獄に流されてしまった拓真。地獄送りの船の上、膝を抱えて塞ぎ込む拓真
Weblog: ぶろーくん・こんぱす
Tracked: 2007-04-11 23:46

地獄少女 二籠 第26話【最終回】
Excerpt: 『あいぞめ』 私は閻魔あい・・・最終回よ。 アナタが本当に怨みを晴らしたいと思うなら・・・ 「聞かなくてもわかってる!」 聞きなさい。 アナタが本当に・・・。・・・この赤い糸を解けばいい。 ..
Weblog: ACGギリギリ雑記
Tracked: 2007-04-12 14:37

地獄少女 二籠 第26話 (最終話) 「あいぞめ」
Excerpt: 先週録画失敗した分を昨日の寝る前見て、朝起きて今週の・・・という事で、 いつもより憂鬱感が増しております。 最終回しちゃいましたねぇ・・・。同じくEDタイトル名。 今度はモバイルの時..
Weblog: ばーむぅーすの徒然日記
Tracked: 2007-04-12 17:11

地獄少女 二籠 第26話「あいぞめ」
Excerpt: あれま、蛍が地獄通信に名前を書き込んだのはあいと直接会話するためだと思ってたんだけど、本当に拓真のことを流しちゃうのね…。 何もしてない拓真が地獄に流されるなんて可哀相すぎる…。 遠い過去..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2007-04-12 17:15

地獄少女 二籠 #26あいぞめ(終)
Excerpt: 拓真が地獄に流しても代理の「悪魔」として違う誰かが祭り上げられる可能性があるってことを少し考えたらわかるはずなんだけど、蛍はもうテンパってますね。あいの説明も聴かないくらいだし。 あいに助けられたと..
Weblog: うつわの器
Tracked: 2007-04-12 21:15

地獄少女 二籠 最終話感想 『あいぞめ』
Excerpt: 果てぬ川に手を挿し流そう  想い詰めた言の葉 藍に染めて       400年の歳月を経てあいは「あい」に還った。『あいぞめ』..
Weblog: とことん青春!〜二籠に魅せられて・・・☆
Tracked: 2007-04-14 14:23

地獄少女 二籠 26(最終)話
Excerpt: 地獄少女 二籠の26話、最終回です。あいは地獄少女としての役割を終えました。地獄少女シリーズの完結でしょうか!?
Weblog: ホビーに萌える魂
Tracked: 2007-04-15 00:18

とことん突き詰めて考えたら、この事件の本当の元凶って柿沼じゃないの?
Excerpt: 地獄少女二籠の最終回「あいぞめ」です。 そしてついに拓真の名前が地獄通信に書き
Weblog: Le mouvement premier
Tracked: 2007-04-15 15:21

『地獄少女 二籠』 閻魔あい
Excerpt: 『地獄少女 二籠』の閻魔あいです。 イメージは、あいの暮らす隠れ家(・・・と呼んで良いのかな??例の、常に真っ赤な夕暮れ時の世界です)。 地獄少女の醸し出す、妖艶且つ底知れぬ恐ろしさを前面に出..
Weblog: ゆったりイラスト空間
Tracked: 2007-06-03 19:16

レビュー・評価:地獄少女/地獄少女 二籠 第二十六話「あいぞめ」
Excerpt: 品質評価 41 / 萌え評価 6 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 3 / シリアス評価 61 / お色気評価 6 / 総合評価 23<br>レビュー数 31 件 <br> <br> そしてついに拓真の名前が地獄通信に書き込..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-04 17:21

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。