2007年03月14日

地獄少女二籠 第22話

「憧憬」

悪い事すると必ず自分にも帰ってくるって、お父さんが言ってた


14話「静かな湖畔」に登場した拓真が再登場。
あの惨劇から3ヶ月、母親は死に、父親は意識不明。親殺しの容疑で身柄を確保されていた拓真も、証拠不十分でようやく釈放されました・・・が、街の住民たちの無責任な噂話は絶えない。
こういう人たちって、たとえ無罪と証明されてもあれこれ言うんだろうね。
捜査が不十分だとか何とか。

肩身の狭い思いをしている拓真が出会ったセリという女性。
彼女はもともとこの街の住人だったが、バブル期に駅の建設を巡る土地売買でもって家を失い、復讐の為にこの街に帰ってきたというもの。
しかしそうした個人的な事情は別として、お互いに理解しあう関係となってゆく拓真とせり。
というか、今の子供はバブルを知らんのね・・・。
かく言う僕も、バブル期というと厨房位だったので、お立ち台とかワンレンボディコンとか、カップラーメンにフカヒレとかしか覚えてない(笑)。
以前働いていた某ゲーム会社で、先輩の人がバブルの頃は残業代もきっちり入ってくるので、同僚には外車乗っていた奴多かったとか言ってましたので、まあ幸せな時代だったんでしょうね。

で、話を戻して、互いに親密になってゆく2人ですが、そこに冷や水を浴びせるように乱入するきくり。
身辺に地獄少女の魔の手?を感じて取り乱す拓真。
結局地獄に泣かせされたのは拓真ではなくセリだった訳ですが、ようやく理解し合える人と出合った拓真はまた一人きりに・・・。


拓真は運の悪いにも程がある。
次回予告で輪入道が妙な事になったな・・・と言ってたけど、彼らにしても予想外だったのか。やっぱり拓真、「サバキの時間」的に言うと、前世のカルマがハンパないとか?
えーと。まあ、何だ。強く生きろよ、と。


所で地獄通信を知らないせりにきくりが「おっくれてるぅー」とか「ださーい」とか言っていたが・・・いつの言葉だよwwww
バブル以前の話やんかw


http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-653.html
http://blog.livedoor.jp/hanbaiki/archives/53049518.html
http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/blog-entry-14.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-590.html
http://blog.goo.ne.jp/aki019j5237/e/ddeedd88f63338cb5b991373c63d3b05
http://summergosummercome.blog59.fc2.com/blog-entry-230.html
http://kingear.blog17.fc2.com/blog-entry-1065.html






地獄少女「閻魔あいフィギュアシリーズ」”裁き” 1/8 PVC製 塗装済み完成品フィギュア (ゼッ...


posted by 黒猫 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(18) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄少女 二籠・第22話
Excerpt: 「憧憬」 隣人によって母を殺され、父は意識不明。犯人が地獄に流されたため、犯人と
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2007-03-15 01:03

地獄少女 二籠 第二十二話「憧憬」
Excerpt: 今回は憂鬱アニメらしく、切ない話になりました。 まぁ憂鬱なのは久しぶりに登場の紅林拓真なのでしょうけど。 『静かな湖畔』の話以来の登場ですね。 あの後、親殺しの疑いを掛けられてしまっ..
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2007-03-15 01:46

地獄少女 二籠 第22話
Excerpt: 「憧憬」 す、救いがないよ、拓真(涙)!! 母は殺され、父親は一命を取り留めていたものの、意識不明の重体で入院中。 本当の犯人が既に地獄少女によって消されているなんて警察に言っても信じて..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-03-15 07:39

地獄少女 二籠 第22話「憧憬」
Excerpt: 第22話「憧憬」 『悪魔の子』シリーズ? 第2章――。 不幸の星を背負った正しい少年・拓真くん再登場。 また不幸な目にあうのですか… 第14話「静かな湖畔」で、母を殺され、父を襲った犯..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-03-15 21:53

地獄少女 二籠 22話感想 『憧憬』
Excerpt: また会ったね 拓真! まだいじめられてるの?もっと酷くなってるよ だから もう誰も信じられなくなって…  じゃあ 地獄少女を呼ぶ? ううん 大丈夫 あの人に せりに会えたから もう大丈夫..
Weblog: とことん青春!〜二籠に魅せられて・・・☆
Tracked: 2007-03-15 22:01

地獄少女 二籠 第二十二話 「憧憬」
Excerpt:  ラブリーヒルズ――。  バブル期に発展を期待されていた新興住宅地は、  バブル崩壊と共に地価も下落し、  予定されていた新駅建設も見送られ、  そうした狂騒の爪痕だけを残した片田舎となっ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2007-03-15 22:19

地獄少女 二籠 第二十二話「憧憬」
Excerpt: 予告では気づかなかったけど、今回登場した少年拓真君は第十四話の「静かな湖畔」の物語の最後で父親殺害未遂容疑者として警察に連行されたあの拓真君だったのですね。あの時はまだ蝉が泣いていたが、今はもう秋〜誰..
Weblog: White wing
Tracked: 2007-03-15 22:25

地獄少女 二籠22話「憧憬」
Excerpt: 「このアニメ飽きた…」
Weblog: ライトニングソルジャー
Tracked: 2007-03-15 22:31

地獄少女 二籠 22話「憧憬」
Excerpt: 14話「静かな湖畔」に出てきた、紅林拓真少年。 拓真の父は一命を取り留めたものの、意識不明で入院中らしい。 そして拓真本人は、悪魔の子との噂が町中に広まって、皆から避けられてるよ。 どうやら主婦..
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2007-03-15 22:44

地獄少女 二籠 第二十二話
Excerpt:  永遠の黄昏の世界。その風景をもう飽きたと言うきくりと、慣れすぎてしまったかも知
Weblog: ぶろーくん・こんぱす
Tracked: 2007-03-15 23:34

【地獄少女 二籠】 第22話 "憧憬"
Excerpt: →紅林 拓真くん、再登場 「ロリ驚愕!?  ショタっと拓真、再登場!!」 「番組違うよ!!」
Weblog: ヤングの行く夏、来る夏
Tracked: 2007-03-16 00:26

(アニメ感想) 地獄少女 二籠 第22話 「憧憬」
Excerpt: 地獄少女 二籠 箱ノニ (完全限定生産) 母を失い、父親も重症・・・さらには、両親殺害の容疑までかけられた拓真。近隣の住民からは悪魔の子と囁かれ、拓真は孤独の中にいた。そこに、せりと名乗る一人の..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-03-16 00:54

第弐拾弐話 他人の視線
Excerpt: 第弐拾弐話「憧憬」 誰も見たわけで無いのに噂だけでそう決める 事実であっても信じてもらえない地獄通信 存在するのに信じてもらえない地獄少女 誰も信じないその少女は、血のような風景を見つめている い..
Weblog: 睡魔と戦うのって大変だ
Tracked: 2007-03-16 01:15

地獄少女 二籠 第22話
Excerpt: 『憧憬』 私は閻魔あい・・・ きくり。それから骨女・・・ 面倒かけさせるんじゃねーよ。 反省会・・・覚悟しなさい。   「帰るよ」
Weblog: ACGギリギリ雑記
Tracked: 2007-03-16 01:20

地獄少女 二籠 第22話
Excerpt: 拓真再登場!! そして、拓真の話は来週(23話)にも続くようだ。 第14話だったか・・・母親を殺され、父親が襲われた現場に居合わせていたため真犯人の代わりに犯人扱いされてしまった少年・拓真のそ..
Weblog: こじこ脳内
Tracked: 2007-03-16 10:05

地獄少女 二籠 #22憧憬
Excerpt: 依頼者・蓮江美鈴 ターゲット・水谷せり 第14話「静かな湖畔」以来、絶望的な状況でも何とか正気を保って過ごしている様子の紅林拓真。 世間から偏見と好奇の目に晒される拓真の前に現れたのが自由奔放な水谷..
Weblog: うつわの器
Tracked: 2007-03-16 21:44

地獄少女 二籠 22話
Excerpt: 22話「憧憬」 14話で登場し、不運な事態に巻き込まれて悲惨な人生を強いられた超不幸少年の拓真。あまりにも救われない話でしたが、今回は何とその拓真が再登場。拓真のその後も気にはなっていたけど、ま..
Weblog: picorock
Tracked: 2007-03-17 01:30

地獄少女 二籠 第22話 「憧憬」
Excerpt: 静かな湖畔の時は可愛いと思わんかったのに、今は拓真凄い可愛いと思う ここ数週間で私の趣味が変わったのかな・・・。 この子なんでこんなにも可哀想なんだろ いつの間にか準レギュラーみたいにな..
Weblog: ばーむぅーすの徒然日記
Tracked: 2007-03-17 10:11

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。