2007年03月01日

地獄少女二籠 第20話

「乙女のアルバム」

許せない・・・裏切るなんて・・・

ウホッ、怖いツンデレww

こんな感じの話、第一期にもあった様な・・・。
ただ話の完成度としては、今ひとつです。というのも、一目を話の流れに噛み込ませるのは反則でしょう。アニメのコンセプトとしても、三藁の立場としても。
それも最後のひっくり返しの原因が一目だもん。こんなん罷り通るなら、以後どんな風にでもひっくり返せます。
良くない前例にならなければ良いんですが・・・って、もう話数あんまり残ってないから心配無用?

仲良し2人組みの樹里と真里が、ふとしたことを切欠にヤヴァクなる話ですが、その原因とは、真里が所属しているテニス部の先輩にダブルスを組まないかとスカウトされるシーンを樹里が目撃してしまったというもの。
別に真里は引き受けた訳でもないんですが、思い込みの激しいツンデレっ娘樹里は裏切られた!とハッスルして、地獄藁人形を盾に以後真里を脅迫&束縛していた・・・。

で、問題なのは、樹里は本気で真里を殺す気は無い様で、真里の前ではツンツンしてますが、陰ではやりすぎたかなと後悔している素敵なツンデレさんです。

しかし、真里はというと、ドM女だった!
最後のシーンで、トラックにはねられて死にかけた樹里に糸を引かせて自らを地獄送りにし、これで死んだ後も一緒にいられるって・・・正直、自分の意思に反して糸を引き、地獄に行かきゃならなくなった樹里にしちゃいい迷惑でしょ。

まあ何だ、Mの人をイジメすぎると怖い事になるよって話だ。


posted by 黒猫 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄少女 二籠 第20話
Excerpt: 「乙女のアルバム」 百合、ここに極まれり!! 切ない話でした。 高校で知り合い、いつも何をするにも一緒だった仲良しの樹里と真里。 服や髪飾り、髪型やバッグといった小物までお揃いなんだか..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2007-03-01 17:53

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。