2007年02月09日

幕末機関説いろはにほへと 第18話

「宿命哀れなり」


成る程、そういう事か

榎本がギアスを!!


吃驚しました。まさに予想Guyな展開です。
つまりC.C.の正体は覇者の首だったと言う事ですね!

阿呆は
 さておき

今回は活劇が多くて見所満載の回・・・の筈ですが、どうした事か、作画がイマ3つ位で、とにかく動きません。止め絵と音で誤魔化して・・・って、90年代初頭のアニメじゃないんだからさ。
そろそろ春の新作に人手が取られているのかも知れませんが、ちょっと今回は酷いですね。
幕府軍のシャスポー小銃とか異様にぶっとくて、一体口径何ミリやねんと言う感じでしたし。
演出的には、榎本を巡って2組の視点から描く手法が上手く纏められていただけに、作画面での劣化が惜しまれます。


それでも久々に神無が活躍したのは良かった。
リボルバーなのに何発撃ってんだというのは置いといて、ここん所チョイ役以下の扱いでしたからねー。
そしてルーク死亡。
同一回の前半で死亡フラグが立って、Bパートで早速死亡というのもどうかとは思いますが。
えーと、あのツインテール(クイーンだっけ?)と兄弟だったんですかね。

一方秋月も赫乃丈を同行させる決意が固まったようで、榎本に取り憑いた覇者の首を追って2人で開陽丸に潜入、例の4人組の襲撃による混乱に乗じて榎本に迫りますが、そこで榎本ギアス発動・・・。これも宿命なんでしょうけど、ちょっと強引くないですか?

ところで蒼鉄先生、あの状況でそんなに落ち着き払わないでくださいよ(笑)
やっぱりこの人ラスボス決定だ。


http://ai.cerulea.tk/blog/2007/02/18_1.html









posted by 黒猫 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(14) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

幕末機関説 いろはにほへと 第18話
Excerpt: 第18話「宿命哀れなり」 二振りの月涙刀のヒ・ミ・チュ♪ 土方は蒼鉄の誘いに乗り開陽丸に乗船。 しかし、まだ榎本に全幅の信頼を寄せているわけではない。 「将たるものの腹の底が分からねば..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2007-02-09 21:18

幕末機関説 いろはにほへと #18 「宿命哀れなり」
Excerpt: 眼力アイレード!? ・・・スゴイよ榎本さん。。。  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-02-09 21:59

幕末機関説いろはにほへと第18話「宿命哀れなり」
Excerpt: 榎本サマ、首が取り憑いてからずっと引きこもってましたが、ようやく力を発揮し始めま
Weblog: こしょぞうさんの叫び
Tracked: 2007-02-09 22:04

幕末機関説#18 説明書は事前に読んでおきましょう
Excerpt: 鬱陶しいと思われても  一途に思い詰めて 赫乃丈 想う通じて  晴れて愛おしい人に認められたり ででんでん  二人 死ぬときは一緒と誓い合い 死地に等しき 榎本艦に潜り込む  天が味方したか えげれす..
Weblog: 三十路のオタク日記
Tracked: 2007-02-09 22:12

幕末機関説 いろはにほへと 18「宿命哀れなり」
Excerpt: やや忘れられた存在(笑)、”チーム神無”がいよいよ暴れだしました。といっても、榎本パワーにあえなくやられてしまいましたが…。 いくら凄腕とはいえ、あの人数に5人で対抗しようって…どうなんでしょ。覇者..
Weblog: はざまの欠片
Tracked: 2007-02-09 22:56

幕末機関説 いろはにほへと 第18話「宿命哀れなり」
Excerpt: 耀次郎―――っ!!!!!(泣) 叫ばずにはいられない・・!! 前回の予告で予想はしてましたが耀次郎が・・・・(泣) 更にルークがっ!!!(泣) 何だこの展開はっ!! もうイロイロとあり過ぎ..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2007-02-09 23:16

幕末機関説いろはにほへと・第18話『宿命哀れなり』
Excerpt: 月涙刀。 陽の小太刀。 覇者の首を前にせし時 其の首を守護する則を護るものに変われり。 ようやく辿り着いた『覇者の首』・榎本武揚。 左京之介率いるユニオン・ジャックの襲撃に乗じて、耀次郎の月涙刀..
Weblog: そんなん、アカンやん。
Tracked: 2007-02-10 00:37

いろはにほへと #18 宿命哀れなり
Excerpt: 実は座長をどうにかするのかと思っていたんですよね…… ちょっと、びっくりっていう...
Weblog: ひねもす のたり のたり かな ver.2
Tracked: 2007-02-10 00:50

「幕末機関説いろはにほへと」第18話
Excerpt: 第十八話「宿命哀れなり」(2月23日日正午まで配信)仙台藩は遂に新政府軍へ恭順の方針を決定、旧幕府軍は仙台からの撤退を余儀なくされる。戦う意思のある兵士たちは、松島湾に停泊する旧幕府艦隊の元に集結する..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-02-10 04:29

幕末機関説いろはにほへと 18話「宿命哀れなり」感想
Excerpt: 幕末機関説 いろはにほへと 1 ★★★★★☆(10段階評価) 歴代の首の主は全て道半ばにして倒れているという、しょっぱい来歴から覇者の首のチカラがどんなものか、計りかねていましたが、そのチカラを本..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2007-02-10 05:32

幕末機関説 いろはにほへと 第18話「宿命哀れなり」
Excerpt: 耀次郎が赫乃丈に斬られ船から落下 意外とざっくりと斬られて重症っぽい耀次郎を誰が
Weblog: 超・戯れ言
Tracked: 2007-02-10 17:17

「幕末機関説 いろはにほへと」 第十八話「宿命哀れなり」
Excerpt:  榎本を襲撃した左京之介らは、榎本の底知れぬ力の前に撤退。土方はその榎本の軍に加
Weblog: 時代伝奇夢中道 主水血笑録
Tracked: 2007-02-11 01:47

いろはにほへと 第十八話
Excerpt:     「宿命哀れなり」感想。     …………取り敢えず、耀次郎おつかれ(違)
Weblog: ビヰドロ記
Tracked: 2007-02-11 18:25

幕末機関説 いろはにほへと/18話 宿命哀れなり
Excerpt: 新政府軍に対し恭順の意を示した仙台藩と共に、崩壊した奥羽越列藩同盟。
Weblog: てけと〜な日記
Tracked: 2007-02-11 18:54

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。