2007年01月19日

幕末機関説いろはにほへと 第15話

「秘刀共鳴す」

ご一緒致します

前回に続いて、どちらかと言うとインターミッションの様な話でした。前回は神無サイドでの動きが描かれた感じでしたが、今回は秋月サイド。
ただ正直なところ動きはそんなに大きくないんですよね。先週の次回予告で語られていた事だけで、こう来たか!というサプライズは無し。
戊辰戦争はもう中盤を過ぎている状態ですが、物語はまだ折り返し点・・・という訳で、本来の歴史のうねりから外れて物語を進めないと、それこそ話数が余って、西南戦争まで描いておっさんになった秋月を登場させなきゃならないハメになるでしょうし(笑)


日光に向かう道中で出会った3人の旅芸人は、高麗の里からの使者。宇都宮宿で彼女達から書簡を受け取った秋月は、東照宮を目指します。
そこの地下にはかつて覇者の首が封印されていた祠があった訳ですが、祠の前で秋月はもう一本の月涙刀を発見。途端に例の霧の化け物が大挙して襲撃をかけてきて、そこに秋月を追ってきた赫乃丈が乱入し・・・。

やや冗長な前半に対して、後半はテンポ良く進行しましたが、月涙刀が2本あるというのは興味深い展開です。徳川家康は永遠の刺客で、覇者の首を封印するために東照宮を建立したというのは正直アレですが、祠に安置されていた月涙刀が家康が持っていたものだとすると、秋月が持っている月涙刀は一体誰が使っていたものだったのでしょうか。
しかも赫乃丈が刀を手にし、二本そろった途端に共鳴して、今まで斬る事の出来なかった霧の化け物をばっさばっさと斬り伏せられる様にパワーアップしてしまいましたし。
2本そろう事で本来の力が発揮される・・・ということは、家康の側近の誰かが秋月の月涙刀の持ち主だったって事ですか?

という訳で、伝奇的な展開に終始した話でした。出番無しの榎本や神無に関しては次回以降に期待って事でしょうかね。
どうでもいいけどこのアニメ、最初見たときからNHK的な匂いがするんですよね。歴史がネタになっている所とか、大河ドラマみたいなBGMとか。



幕末機関説 いろはにほへと オリジナル・サウンドトラック 其ノ壱


幕末機関説 いろはにほへと 巻の一


posted by 黒猫 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(14) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

いろはにほへと #15 秘刀共鳴す
Excerpt: 全然、婚前旅行じゃないし……っ!!(詳細は前回感想のラスト……笑) いえ、自分で...
Weblog: ひねもす のたり のたり かな ver.2
Tracked: 2007-01-19 20:13

幕末機関説 いろはにほへと 15「秘刀共鳴す」
Excerpt: 日光を行く耀次郎と赫乃丈。わらじが切れちゃうのはお約束ですが、耀次郎の優しさにドキドキしました(笑)。 若い人はいいねぇ…とお姐さん方が通りかかりましたが、実はこれが只者じゃなかった! 宿でも偶然を..
Weblog: はざまの欠片
Tracked: 2007-01-19 20:16

幕末機関説いろはにほへと#15 鬼の霍乱?
Excerpt: 前回いろっぽい秋月で幕引き  秋月と遊山 仲良く二人りで旅路と思いきや   秋月は一人前を行き    遊山は置いていかれまいと必死に着いていく   まあ 秋月らしいな    ここでお約束 遊山の草履が..
Weblog: 三十路のオタク日記
Tracked: 2007-01-19 20:28

幕末機関説いろはにほへと #15「秘刀共鳴す」
Excerpt: 本編でもちょい萌えでしたが、次回予告で全てが吹っ飛びました!!その叫びは後ほど(笑)日光街道を北に進む耀次郎と座長。時代劇でお約束の『娘の草履の鼻緒が切れて、お侍がそれを直す場面』が登場して、萌えマッ..
Weblog: Anochecerblog
Tracked: 2007-01-19 20:54

幕末機関説 いろはにほへと 第15話 『秘刀共鳴す』
Excerpt: 耀次郎にトキメキすぎて ちょっぴり酸欠気味です…w これ以上私を惚れさせてどうするつもりだね?!秋月くん!! ※ネタバレあり
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2007-01-19 21:11

幕末機関説いろはにほへと 第15話「秘刀共鳴す」
Excerpt: {{{:   '''第15話「秘刀共鳴す」''' 一座と別れた耀次郎と赫乃丈の姿は、日光街道にあった。 鳥羽・伏見から広がった戊辰の戦火は北へと拡..
Weblog: 七転び八起き妄想日記
Tracked: 2007-01-19 21:12

幕末機関説 いろはにほへと #15 「秘刀共鳴す」
Excerpt: アリガチなわらじネタ、そして意外に優しい耀次郎。 観ているコチラが恥ずかしくなりました・・・ だって私も生娘だから♪ ・・・ ・・・ ・・・ え゛っ!?  ↓  ↓
Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
Tracked: 2007-01-19 22:10

幕末機関説 いろはにほへと 第15話
Excerpt: 第15話「秘刀共鳴す」 大権現徳川家康公が永遠の刺客だった!? 大阪の陣は首封じの戦だった!? 赫乃丈が月涙刀に呼ばれちゃった!? 日光街道宇都宮宿。 わらじ姐さんとの遭遇! ヾ(*..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2007-01-19 22:29

幕末機関説いろはにほへと・第15話『秘刀共鳴す 』
Excerpt: 覇者の首を乗せた榎本艦隊を 追い北へ向かう耀次郎と赫乃丈 この国の未来を占う筈の戦は 庶民の生活に深く傷跡を残す 耀次郎達は日光街道にあった。 古くは家康も永遠の刺客として、関ヶ原で首封じの戦を展..
Weblog: そんなん、アカンやん。
Tracked: 2007-01-20 00:19

幕末機関説 いろはにほへと/15話 秘刀共鳴す
Excerpt: 覇者の首を乗せ、江戸を発った榎本武揚率いる旧幕府艦隊を追い、 日光街道を北へと向かう耀次郎と赫乃丈。
Weblog: てけと〜な日記
Tracked: 2007-01-20 20:56

幕末機関説いろはにほへと第15話「秘刀共鳴す」
Excerpt:  日光への二人旅、新婚旅行のようです。 わらじの鼻緒が切れてしまった赫乃丈に、
Weblog: こしょぞうさんの叫び
Tracked: 2007-01-20 22:54

「幕末機関説 いろはにほへと」 第十五話「秘刀共鳴す」
Excerpt:  後をついてきた赫乃丈と共に日光に向かった耀次郎。そこで耀次郎は聖天よりの手紙を
Weblog: 時代伝奇夢中道 主水血笑録
Tracked: 2007-01-21 01:34

幕末機関説いろはにほへと 15話「秘刀共鳴す」感想
Excerpt: 幕末機関説 いろはにほへと 1 ★★★★(10段階評価)なんか耀次郎が優しくなってる!?先週、座長が追いついた時は、物凄くどうでも良さそうだったのに(笑) まぁ単に紳士的に振舞ってるように思え..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2007-01-21 02:02

幕末機関説いろはにほへと第15話 秘刀共鳴す
Excerpt: 破邪の首を追って、北へ向かう秋月と赫之丈。 秋月は高麗の聖天様からの密書で日光東
Weblog: とれもーるの雑談
Tracked: 2007-01-21 11:31

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。