2006年11月15日

地獄少女 二籠 第6話

「陽のあたる場所」

だって、今更どうしようも無いじゃない





人生にはあの時ああしていれば…という事が色々あります。
あの瞬間、違う選択をしていればあるいは別の現在があったかも知れないなあと思った事のある人は多いんじゃないでしょうか。
ええ、僕にもゴマンとある訳です。
でもその一方で、どの選択肢を選んだとしても、運命の収斂される先は一つしかないのではと思う事もあります。人はそれをあきらめと呼ぶ訳ですが。(笑)

今回はそんなお話。


今回の依頼人颯太少年はクラスの中で無視されているっぽい少年です。現在保健室登校中。
彼には紀和子と言う好きな女の子がいました。
彼女は颯太に対しても普通に接してくれ、クラスの皆が颯太をからかっていてもそれには加わらないという、なかなか良く出来た娘さんです。
しかし颯太は、自分自身への自身の無さから想いを打ち明ける事も出来ずにストーカーまがいの行動しか出来ない。前回のドキソが自分の想いだけは正面からぶつけようとしていたのとは対照的ですね。

紀和子には彼氏がいます。チャラけた格好で、パパに買ってもらったとおぼしきアルファロメオ乗り回し、これまたパパに貰った豪華なマンションに住んでいると言う、早い話が資産家ニートです。んなペラい男に引っかかるなよとツッコミ入れつつ、女子高生なら仕方ないかなとも思ってみたりします。ある程度世の中を知っている女性ならこんな男鼻にもかけないでしょうが。

このニート、彼の友人で彼女がいない男に
「紀和子を貸してやる」
とか本気で言うロクデナシなんですが、それを偶然聞いてしまった颯太は驚き戸惑い怒り、何をするかと思えば地獄通信。もっと別に方法は無いのかよという気がしますが、ストーキング中に聞いてしまったと言う状況では、紀和子にいえる訳も無く、言った所で彼氏の悪口位にしか受け取られないでしょう。警察もこの程度の相談位では動きはしません。共謀罪が成立していれば別でしょうが。では颯太があの時飛び出してニートとその仲間に挑みかかったとしたら…ボコられて終了。
と言う訳で残念ながら、他に道は無いでしょう。
それはコソコソストーキングを始めた時点でもう決まってしまっていた事です。

呼び出されたあいですが、以外にも依頼を拒否。自分達は正義の味方じゃ無い…と言うあいの台詞は、颯太が本当に代償を払う覚悟があるとは思えなかったからかもしれません。
結局依頼はなされないまま紀和子は怪しげな薬を飲まされてゴニョゴニョ…

翌日、颯太は紀和子から、許せない相手を地獄に送ってもらったと聞かされます。
紀和子は自分自身で地獄通信にアクセスしてあいと契約をしてしまった訳です。
自分が何も出来ずにいたばっかりに紀和子を傷つけてしまったと思い込んだ颯太は、その晩ナイフをポケットに忍ばせて紀和子に危害を加えたもう一人の男のもとに…。
結局、地獄通信を使おうと使わまいと彼の行く先は地獄だったというオチ。

後味の悪さは毎度の事ですが、どのみち地獄という展開は第一期の初期からこの作品で描かれている作風です。それをして何を訴えようとしているのかは今一つ判りませんが。





【ご予約受付中】1月24日発売!DVD地獄少女 二籠 箱ノ一【完全生産限定版】




ラベル:アニメ
posted by 黒猫 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(20) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

地獄少女 二籠 第5話
Excerpt: 「陽のあたる場所」 まさか盗撮狂のストーカーにあいちゃんが振られる日が来るとは!! 登校拒否よりは幾分マシかもしれない保健室登校の颯太は、ただ一人自分のことを嗤わなかったクラスメイトの紀和..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-11-16 00:21

地獄少女 二籠 第6話
Excerpt: サブタイトル「陽のあたる場所」   内に篭りがちな少年が、思いを寄せる少女に危機が迫るのを察知する。   まだ起こらぬ悲劇の前に、アイは依頼を受けるのか?...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-11-16 06:07

地獄少女 ニ籠・第6話
Excerpt: 「陽のあたる場所」 ごく普通の学校。そんな学校へと保健室登校を続ける少年。彼の持
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-11-16 14:42

地獄少女 二籠 第06話 陽のあたる場所
Excerpt: なんという救いのない嫌展。これだから若気の至りは困る。 何で日曜にこんなにブルーにならないといけないのだろうか。 この作品にはこういったものが多いとはいえ、これは流石に効いた。 前回もだった..
Weblog: なななな駄文
Tracked: 2006-11-16 14:59

今週見た他のアニメ
Excerpt: 『ゴーストハント』第6話 File 2「人形の家」#3で解決編です。 家に憑いていた霊の哀しい過去が分り、ナルが浄霊します。 このナルなのに除霊ではなく浄霊ってところがミソかと。 その..
Weblog: よろず屋の猫
Tracked: 2006-11-16 16:07

地獄少女 二籠 第六話 「陽のあたる場所」
Excerpt:  少年には、密かに想いを寄せている少女がいた。  しかし少年は誰にも価値を認められることがなく、  自身に何の価値も見出せず、何もできないままに  ただ見て、写真を撮るだけの毎日だった。 ..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-11-16 17:33

地獄少女 二籠 第六話 「陽のあたる場所」 感想
Excerpt: 恋愛と医療関係は 骨姐さん担当なんでしょうか? 今回は、保健室の先生でした。
Weblog: 日々の徒然言
Tracked: 2006-11-16 21:38

地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」
Excerpt: 今回は男のストーカーですね。 輪入道曰く「どっちかっていうと追っかけじゃねえか?」 うーん、これくらいだとまだ追っかけで済むんですかねぇ。 っていうか保健室登校ってありですか。 な..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-11-16 21:49

地獄少女 二籠 6話「陽のあたる場所」
Excerpt: 細野颯太(CV:菅沼久義)は、クラスメイトの新田紀和子(CV:小林沙苗)に恋をしていた。 颯太のケータイには、紀和子の写真データばっかりで。 今回の骨女は、学校の保険医で潜入ですか。 そして..
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2006-11-16 21:50

地獄少女 二籠6話「陽のあたる場所」
Excerpt: お嬢が…フラれた…!?
Weblog: ライトニングソルジャー
Tracked: 2006-11-16 22:19

地獄少女 二籠(6)
Excerpt: [アニメ 地獄少女 二籠 第六話 「陽のあたる場所」] 地獄落としコントが無かった! 毎週の楽しみなのに(笑) 今回は誰が藁人形になったのかすらわからない。 守りたい人の為に代わり..
Weblog: 王様の耳はロバの耳2.0
Tracked: 2006-11-16 22:35

地獄少女 二籠 6話
Excerpt: 今回の地獄少女 二籠は、勇気を出せなかった少年の後悔。依頼者・新田紀和子を小林沙苗さん、ターゲット・杉田宏久を諏訪部順一さんが演じました。
Weblog: ホビーに萌える魂
Tracked: 2006-11-16 22:46

せつないよな・・・自分ひとり生き残るなんて・・・だから・・・友だちは作りたくなかったんだ・・・
Excerpt: >>地獄少女二籠 第六話「陽のあたる場所」 今日のテーマ:天秤の上の因果律
Weblog: Je pense, donc je suis.
Tracked: 2006-11-16 22:46

地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」
Excerpt: ■今回の依頼人は高校生の細野颯太という少年。彼は学校に通っているものの、教室には行かず保健室で一日を過ごしています。いわゆる「保健室登校」です。  保健室といえばもう言うまでもなく骨女の出番。彼..
Weblog: アニメのせまくてあさい森
Tracked: 2006-11-16 23:07

アニメ地獄少女二籠(ふたこもり)第六話「陽の当たる場所」
Excerpt: 保険医、骨女…。 発言者:<IMG SRC=\"/v2_writers/kasumidoki/image/runamaria01.gif\">→宵里、<IMG SRC=\"/v2_writers/kasumidoki/image/marin02.gif\">→春
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-11-16 23:24

D.Gray-man 第7話
Excerpt: 『記憶の墓標』 待ちに待った、リナリーのイノセンス「ダークブーツ」発動! というより・・・ 絶対領域開放!w 予想をはるかに越えた演出で、エロスと叫ぶ前に笑いがキタwww まあ、そのあとちゃん..
Weblog: ACGギリギリ雑記
Tracked: 2006-11-17 00:34

地獄少女 二篭 第6話 陽のあたる場所
Excerpt: 細野颯太は毎日保健室登校を繰り返していた。そんな彼にも好きな同級生、新田紀和子がいて、彼女の行動をいつも追っかけのように後をつけて見守るのだった。今回はきくりの輪入道をハゲと呼んだり、骨女を、としまと..
Weblog: PEN:PENの雲外蒼天
Tracked: 2006-11-17 17:05

地獄少女 二籠 第6話
Excerpt: ここまでのパターンはこれまでなかったかも。 結果的には再び後味の悪い結末に・・・。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-11-18 00:04

(アニメ感想) 地獄少女 二籠 第6話 「陽のあたる場所」
Excerpt: 地獄少女 2007年カレンダー 保健登校を続ける颯太。彼には、密かに思いを寄せているクラスメイトがいました。彼女の名は紀和子。しかし、思いを打ち明けられずこっそりと遠くから見守る日々。
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-11-18 04:06

地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」
Excerpt: 第六話 「陽のあたる場所」  私は正義の味方じゃないわ――  地獄通信は人を呪うことだけ&hellip; あくまでも恨む相手を地獄に送るだけで、誰かを救うことはできない。 その時、彼に勇気があれば&h..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2006-11-18 10:49

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。