2006年11月08日

乙女はお姉さまに恋してる 第5話

「真夜中の教会」



わたくしは充分に冷静ですッ!!!

もう一子編終わりなんですか?前回後半登場したばっかりでまだキャラもよく判っていないうちに一区切り付けてしまったのは構成のミスでしょう。尺の都合かも知んないけど。
今回凄く絵に気合が入っていたし、泣かせ系の脚本だったのは間違いないんだけど、一子にまだ思い入れが大して出来上がってない段階なので、どこか心の琴線の遥か上を軽く流れ去ってしまった感じです。多分原作やった事ある人は違った印象を持ったと思いますが、アニメはあくまで、原作の魅力を知らない人にも伝える手段だと思います(商業的な意味ですが)。既に原作知っている人だけで盛り上がるだけでは、本来のあり方から外れている気がしてなりません。同人誌とは違うんですから。せめてもう数話引っ張った方が良かったのでは。


で、まりあが瑞穂のスカートをめくるシーン、一体一子が見たものはどんなものだったんでしょうか。気になって昨晩は眠れませんでした(笑)
というかあんな行為をあっさりやってしまうまりあは、もしかして瑞穂のゴニョゴニョを見た事あるんでしょうか。でないと冗談にもあんな事出来ませんよね普通。

やはり一子の憧れの人は瑞穂の母親でした。一子との出会いは、一子が遅刻しそうになってパンを咥えたまま全力疾走という前時代的(一子自体四半世紀前の存在ですが)行為をしていて、途中でぶつかった相手が瑞穂ママだったという実に判りやすいもの。しかしママさん、「遅刻したくらいで世界が滅んだりしませんよ」って、相手をおちょくってるとしか思えませんが。

全てを知った瑞穂は一子を夜の礼拝堂に連れて行き、22年前一子が果たせなかった想いを叶えてやります。そして一子は成仏・・・と思いきや、瑞穂がしんみりした気分で寮に帰ったら、まだいました。以後はその他大勢キャラ程度の扱いでしょうかね。



☆★ 今 日 の 貴 子 た ん ★☆

はいはい今週もやってきました今日の貴子たん。ちなみに昔某共産党関係者に愛読されていた麗しきプロパガンダ雑誌の名前は今日のソ連邦。
図書館で昔のエルダーを調べていた瑞穂のところにやって来た貴子たん、学園の歴史と伝統を勉強するとは素晴らしい事と嬉しげな様子ですが、うっかり瑞穂が幽霊を調べていると言った途端キレる貴子たん。
貴子たんかわいいよ貴子たん。
彼女を宥めるメガネに八つ当たりするところなんか、まさに帝王の風格が漂っていますね。しかし気をつけろ貴子たん。今回の件でメガネの忠誠度が-6ポイントだ。
貴子たんは是非最後までこのポジションでいて欲しいですね。攻略されてデレデレの貴子たんなんか見たくない。
親愛なる貴子たん同志マンセー。




ラベル:アニメ
posted by 黒猫 at 21:39| Comment(4) | TrackBack(19) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貴子たんマンセー。

瑞穂のエルダーを調べているとの一言から「なる程」と納得するまでの間、貴子たんの中でどんな妄想ストーリーが広がっていたのか、大変興味深うございました。


ていうか、イッチーの昔話の状況からすると、瑞穂ママンも遅刻したんですよね。
それも堂々と。
エルダーは生徒の模範・・・・・・だったんだよね?
Posted by 影法師 at 2006年11月09日 23:44
影法師さんこんにちは。

貴子たんマンセー。(神聖貴子党式挨拶)

案外ストレートに喜ばしいと思っていた気もします。貴子たん基本的にお人好しですから。むしろ後ろのメガネの腹の内が気になって気になって。
チッ、使えねえ会長だなオイ。そろそろ俺がひっくり返してやらにゃならんかな…みたいな。


そういえば確かにママンも遅刻組ですよね。
遅刻しても慌てない、校内を走ったりしない、5分遅れも50分遅れも同じ事と、大物らしく構える姿勢こそが生徒の規範だと血迷ってみます。
Posted by 黒猫 at 2006年11月10日 13:35
TB有難うございました!コメントさせていただきます!

貴子さんって人気なんですね!自分は見始めたばかりですので・・・でもいいですよね・・・私の中の順位でもトップ3に入ります。どんなところが魅力なんですか〜?教えてください!
Posted by sok at 2006年11月10日 22:58
sokさんこんばんは。

貴子たんマンセー。(神聖貴子党式挨拶)

僕の中では今期一位の座を不動のものにしています。
二位がC.C.だったりしますが。

貴子たんの魅力…語り始めると原稿用紙50枚分位になりそうですが(嘘)簡潔に纏めるとズバリ、「余裕の無さ」に尽きます。
生徒会長の威厳を保とうと勤めつつも、不意の攻撃で簡単に取り乱してしまう、いつも一杯一杯な雰囲気、脆さ、メガネにばっかり八つ当たりする微妙なヘタレ加減、それら全てが魅力なのです。
何処か黒い部分を隠していそうな紫苑さんとは違って融通が利かない=世間知らずを髣髴とさせる部分もまた魅力ですね。

はい、貴方も本日から神聖貴子党党員です。
Posted by 黒猫 at 2006年11月10日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

乙女はお姉さまに恋してる 第5話
Excerpt: 「真夜中の教会」 幼少時代の瑞穂も女の子にしか見えない!! 今回は一子メインの話。 あっさり一子を受け入れるまりやに対し、オカルトが大の苦手の由佳里は案の定、気絶した上、寝込んでしまいま..
Weblog: ラブアニメ。
Tracked: 2006-11-09 07:45

乙女はお姉さまに恋してる 。。。。 第5話 真夜中の教会 。。。。 絶対に 騒動が収縮する方向のオチはない! と思うのが正しい この手のアニメの この展開(笑)
Excerpt: あぁ、紫苑さま。。。。 今回は ほんとうに 友情出演なみの シーンでしたけど。。。。 次回は 気品あるお姿を たくさん お見せくださいませ。 自縛霊は 因縁の場所から離れられない..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2006-11-09 13:43

乙女はお姉さまに恋してる・第5話
Excerpt: 「真夜中の教会」 まりやに自己紹介し、アッサリと受け入れられる一子。当面の問題と
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-11-10 14:22

乙女はお姉さまに恋してる 第5話 「真夜中の教会」
Excerpt: 瑞穂と一子がメインでした。 瑞穂との接点がわかり、中々いいお話でした( ゜д゜) しかし、某アニメと違って作画が安定してますね〜w 早いとこ原作をやろう・・・
Weblog: Hiroy's Blog
Tracked: 2006-11-10 16:27

乙女はお姉さまに恋してる 第05話 「真夜中の教会」
Excerpt: 教会と書いてチャペルと読ませる……別に教会で良くね? 前回、今回と一子が頑張りすぎて凄い状態。 ゴトゥーザ様が声優らしく迫真の早口マシンガントーク。 後藤邑子と言えば本年度ならば呂律が怪しく..
Weblog: angel notes.
Tracked: 2006-11-10 17:20

乙女はお姉さまに恋してる 第5話「真夜中の教会」
Excerpt: 今日も最初から一子のマシンガントークが凄い! それに今回も全般的に作画がかなり丁寧なせいか見ていて思わずニヤニヤしてしまいます。 股間を押さえる瑞穂を見て思わずキュンとしてしまったおも..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-11-10 18:39

乙女はお姉さまに恋してる 第5話「真夜中の教会」
Excerpt: 乙女はお姉さま(ボク)に恋してる 第5話 真夜中の教会(チャペル)  一子が成仏するお話(ぉ
Weblog: アニヲタキング
Tracked: 2006-11-10 19:00

乙女はお姉さまに恋してる 第5話 「真夜中の教会(チャペル)」 感想
Excerpt: 美春 いい加減D.C.をひっぱるのは止めたほうが良いかもと思い始めてます。 ついでに、小鳥遊 圭と書いて、たかなし けいと読む人。 どう見ても当て字だと思っていたんですが、 この名..
Weblog: 仕様ですにゃ
Tracked: 2006-11-10 19:01

乙女はお姉さまに恋してる 第5話「真夜中の教会」
Excerpt: テトラ「ゴトゥーザ様はネ申だ…」 副館長「一子がとても生き生きして見えますw」
Weblog: 未来から来た地中生物の別館
Tracked: 2006-11-10 21:45

乙女はお姉さまに恋してる/5話 真夜中の教会
Excerpt: 一子ちゃん絡みのお話だけだった5話。 原作にあったプールイベントは、ばっさりと無くなっております。
Weblog: てけと〜な日記
Tracked: 2006-11-10 22:19

乙女はお姉さまに恋してる 第5話
Excerpt: 幽霊の一子が成仏したかと思えば、実はしてなかったお話。 あのまま消えてしまうのかと思ったら帰ったらいたというのには驚きました。 一子のお姉さまが瑞穂の母親だというのはなんの捻りもなくストレートにき..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2006-11-10 22:21

おとボク #05
Excerpt: おとボク第5話「真夜中の教会」。 前回に続いて、幽霊少女一子ちゃんのお話。
Weblog: 妄想閉鎖空間
Tracked: 2006-11-10 22:59

乙女はお姉さまに恋してる 第5話「真夜中の教会」
Excerpt: ■おとボク第5話なのですよ。  前回に引き続き今回も高島一子メインのお話。とりあえず一子とは毎日床を同じくするので瑞穂が男であることは教えておかなければならないのですが、だからと言っていきなりス..
Weblog: アニメのせまくてあさい森
Tracked: 2006-11-10 23:03

乙女はお姉さまに恋してる 第5話「真夜中の教会」
Excerpt: 第5話 「真夜中の教会(チャペル)」  ユーレイでごめんなさ〜い。  元気な?幽霊少女の一子ちゃんのエピソード完結編なのかな? 今回も一子ちゃんのマシンガントークが炸裂ですよ(笑) 瑞穂に部屋にやって..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2006-11-11 01:54

「乙女はお姉さまに恋してる」5話感想
Excerpt: 日曜日出かけてたので見れないと思ってましたが、キッズステーションで補完できました 遅くなりましたが、「おとボク」の感想行きます。 今回は一子の話と、瑞穂のお母さんの話。 他のブログさんが書かれて..
Weblog: てぃあら☆ぶる
Tracked: 2006-11-11 02:57

(アニメ感想) 乙女はお姉さまに恋してる 第5話 「真夜中の教会」
Excerpt: 乙女はお姉さまに恋してる2 =限定版= 一子が現われてからと言うもの、すっかり賑やかになった寮。最初はあれだけ怖がっていた由佳里も一子とすっかり打ち解け楽しそう。しかし、瑞穂にはずっと頭の中で引..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-11-11 16:24

乙女はお姉さまに恋してる 第05話 「真夜中の教会」
Excerpt: 見せた? まさか見せたのかwww
Weblog: ブログ 壁
Tracked: 2006-11-12 02:55

乙女はお姉さまに恋してる 第05話
Excerpt: ■乙女はお姉さまに恋してる■
Weblog: King Of ヘタレ日記
Tracked: 2006-11-13 01:58

乙女はお姉さまに恋してる
Excerpt: 「真夜中の教会(チャペル)」  これが噂のツンデレ「貴子ちゃん」かぁぁぁぁぁ! うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ〜「かあいい」ょっ! たまらんなぁぁぁ〜。  ところでこの作品は何処でオチをつくるつもりな..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-11-13 12:14

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。