2006年08月15日

無敵看板娘 第4話

第7話 「旅立ちの前に」 第8話 「私があなたを導きましょう」

美輝が受けた注文は、「最期にラーメンが食べたい・・・」というものでした。
なにやら暗い声で色々気になりますが、注文は注文なので、大田と一緒に出前に向かいます。
途中学校をサボって壁に落書きをしていた少年をどやしつけたりしながらたどり着いた先は高校。ここで美輝達は注文を入れた茅原なる人物がどこにいるか生徒に訊ねますが、皆名前を聞くだけで逃げてしまいます。何とか体育準備室にいるかもとの情報を聞き出した美輝達は、薄暗い体育館の奥にある準備室を訪ねます。
そこにいたのはジャージ姿でどんよりとしたオーラを背負った女性。
彼女が出前を頼んだ茅原という先生です。
何で「最期」なのかと訊ねる美輝に、茅原先生は
「生徒達の心が離れていく。教師としてやっていく自信が無くなった。仕事をやめる前に最期にラーメンが食べたかった」
と告げます。
しかしそれを聞いて甘えるなと怒る美輝。この人説教だけは一人前に立派なんですよね。
美輝と大田が生徒役となって、何が問題で生徒達の心が離れていくかチェックをする事になります。美輝の制服姿がなかなか良いです。制服なのに頭の三角巾はつけたままなのはご愛嬌。
美輝チェックにより生徒達に嫌われている原因は、先生の持つ陰鬱な表情とオーラだと判明しました。しかしそういう部分は殆ど持ち前のものですからすぐに直るものでもありません。
やっぱり辞めるしかないかと落ち込む先生に、美輝はどうせならラーメン食べてからにしろ、でも持ってきたラーメンはもうのびてしまったので仕事終わったら店に直接来るようにと告げて帰ることにしました。

帰り道、またしてもさっきの少年が落書きをしているのを見つけた美輝は少年を張り倒し、教育してやると店に連行します。席に座らせて何で学校にも行かずにグレているか大田と二人で尋ねていると、店に茅原先生がやってきました。
突然テーブルの下に隠れる少年。実は少年は茅原先生のクラスの生徒だったんですが、死霊の様な茅原先生が恐ろしくて学校に行けなくなったのです。
しかし先生はおかみさんとの話の中で、自分のせいでクラスに不登校になった生徒がいて、それが心配でならないと漏らします。その生徒こそが例の落書き少年の事だったのですが・・・


後半は宿敵めぐみと茅原先生の(最悪の)出会いです。
神社で藁人形を打って美輝を呪っていためぐみ。そこに突然木の上から茅原先生が落ちてきます。どうやら晩御飯用に木の実を採っていた模様ですが(この人一体どういう生活しているんだろう)その真っ黒なオーラと、シチュエーションによってめぐみは茅原先生を怨霊だと思い込んでしまいます。
震え上がるめぐみに先生は他人を呪っては駄目だ、自分でよければ相談に乗ると告げます。
恐れつつもめぐみはこの怨霊に美輝を呪ってもらおうと考え、美輝を呼び出す事にしました。
しかしやってきた美輝は茅原先生に、自分の方がめぐみに散々陰湿な嫌がらせを受けていると暴露します。
風向きが悪くなっためぐみは泣いて逃げ出してしまいますが、人一倍責任感の強い茅原先生はめぐみの事が気になり、ユエットにやってきますが、先生を怨霊と思い込んでいるめぐみは全く話を聞こうともしせず扉を閉ざしてしまいます。
そんな事が何度か続くうちにめぐみは髪が大量に抜ける様になり、神頼みで神社に向かいますが、そこには美輝と先生が待っていたのでした・・・


このアニメ、最近の深夜枠にしては珍しく萌え要素が希薄でサービスシーンも殆ど無いのですが、今回はめぐみの入浴シーンがあります。
入浴時の髪を下ろして落ち込んだ表情のめぐみにこの上なく萌えました(笑)
原作ではその陰険な所業の数々やあくまでも手前勝手な思考ロジックなどなどこの上なく魅力的なキャラなので、すっかりめぐみファンとなってしまってます。
しかしアニメではどうしても「動きの派手さ」という点で完全に美輝のインパクトに押されていて、地味なポジションにいるだけにこういうめぐみらしさ爆発の話はうれしかったです(笑)



無敵看板娘(14)


posted by 黒猫 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(7) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 無敵看板娘 第4回 「旅立ちの前に / 私があなたを導きましょう 」
Excerpt: 無敵看板娘 17 (17) 鬼丸飯店にある奇妙な注文の電話がかかってきます。それは、「最後にラーメンが食べたい」というもの。暗い声の主の不思議な注文に首をかしげつつも、出前に飛び出す美輝。途中合..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-08-16 00:42

無敵看板娘 第4話
Excerpt: 《旅立ちの前に》  鬼丸飯店に出前の電話。最後にラーメンが食べたいというのが入ったけど、気にせず出前先に向かう美輝。何故か好奇心で付いてきてる太田。店番は誰かいるのか?  人の家の壁にスプレ..
Weblog: アミューズエイド
Tracked: 2006-08-16 14:28

無敵看板娘 第4話 「旅立ちの前に/私があなたを導きましょう」
Excerpt:    
Weblog: 優しい国blog ―妄想らぷそでぃ☆―
Tracked: 2006-08-17 00:03

無敵看板娘 #07
Excerpt:  <あらすじ> 鬼丸飯店に出前の依頼が舞い込んできた。しかし依頼者は酷く暗い声で「最後に・・・」という謎の言葉を残して電話を切った。 不思議に思いながらも出前迅速で届ける美輝であった。
Weblog: 夢の跡
Tracked: 2006-08-17 04:07

無敵看板娘・第4回
Excerpt: 「旅立ちの前に」 鬼丸飯店へ入った出前の注文。何気ない、ごく普通の注文なれど、一
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2006-08-17 04:21

無敵看板娘 7月28日付 第4回「旅立ちの前に」「私があなたを導きましょう」
Excerpt: 無敵看板娘 7月28日付 第4回「旅立ちの前に」「私があなたを導きましょう」 今回は根暗の高校教師、茅原が登場する。 凄い先生だな。流石の美輝でさえもどうしようもないとは。まあ、彼女の場合は..
Weblog: 第23軍日常報告
Tracked: 2006-08-17 20:38

バカNo1決定シリーズ世界選手権 4代目レース第12戦
Excerpt: 耳山師匠、マジック10台突入か否か。 第12戦です。
Weblog: はびのすブログ 〜ブサイクな日々〜
Tracked: 2006-08-18 19:22

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。