2006年07月09日

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話

「涼宮ハルヒの憂鬱Y」


最期まで京アニクオリイティは健在でしたね。
ストーリーは前回からの流れで、予想どうりのエピソードを持ってきましたが、物語に区切りをつけるという意味ではあれ以上相応しいものはないでしょう。
今回はOPもすっとばして本編に突入でしたが、それは気合の現れだと思います。

最後の最後でハルヒのツンデレパゥアーが大爆発したというか、これまでは奔放で身勝手ではた迷惑な雰囲気が強かったんですが、ラスト前あたりから正しいツンデレキャラのテンプレートとはかくあるべしという、正統派ツンデレキャラに化けてきましたね。そっぽ向いて不機嫌そうに喋るハルヒに著しく萌えです。

さて、今話ではキョンがハルヒの夢の世界、古泉言う所の「閉鎖空間」に閉じ込められてしまいます。
なぜハルヒの夢の世界なのか、それはやっぱりキョンがハルヒにとって特別な存在だからでしょう。宇宙人とか未来人とか超能力者とかを求め続けてきたハルヒが、結局本当に求めていたのは普通人のキョンだったというのは物語的にはわりとオーソドックスなオチですが、そこに至る経緯を誰もやらないであろうプロットを盛り込んでここまで楽しませてくれた作品も珍しいです。
多分しばらくこういう独創的な作品は出ないんじゃないかと思ったりもします。

話を戻して、ハルヒと二人で閉じ込められたキョン達ですが、現実世界ではここしばらく不機嫌だったハルヒも何故か閉鎖空間内では活き活きとしています。神人が現れ、あたり構わず破壊の限りを尽くし始めても楽しそうなハルヒ。
そんなにキョンと二人だけの世界が嬉しいのか。
しかしキョンはもとの世界に戻りたい・・・そこでみくるや長門の助言を思い出し、あれこれ逡巡の末にハルヒにキスを。

キョンがハルヒをどう思っているのかはイマイチわかりませんが、ハルヒの方はもう明確ですから、キスをきっかけにハルヒは夢から目覚め、閉鎖空間は消滅し、世界の危機は救われました。
やっぱりはた迷惑な人だ(笑)

原作自体はまだ続いていますし、なにやら最近キョンは長門と接近中なのでまた大騒動が起こりそうですが、それはまた別の話。アニメとしては綺麗に締めくくったと思います。放送中変に盛り上がりすぎて一瞬ひいたりしたけども、間違い無く良作と呼べるアニメでした。






posted by 黒猫 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(9) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「涼宮ハルヒの憂鬱 VI」(レビュー前編)
Excerpt: バラバラだったピースがはまりましたね、『涼宮ハルヒの憂鬱』ってパズルの。 最初、既読者である立場で見ていたのに、物語を追うにつれて「原作を読まないで見た方がよかったかな?」って考えるようになっていま..
Weblog: A-MIX
Tracked: 2006-07-10 15:51

(アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「涼宮ハルヒの憂鬱??」
Excerpt: 涼宮ハルヒの憂鬱 1 通常版 いよいよ、最終回の時を迎えました。前回のキョンの言葉では、今回とてつもない何かが起こるのだと言うことを示唆していたわけですが、予想通り最終話にこの話しを持ってき..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-07-11 01:33

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱?」(最終回)
Excerpt: やっぱり最後まで京アニだけはガチだった!!
Weblog: 電撃JAP
Tracked: 2006-07-11 01:56

涼宮ハルヒの憂鬱 VI
Excerpt:  恐らく「あえて」おとなしい表現に留められていた先週「憂鬱 V」の、いや既に放映順で第4週の「退屈」において既に某「光の巨人=アダム」に似せた姿を見せていた「神人」が、こともあろうにマーラー交響曲第8..
Weblog: Old Dancer's BLOG
Tracked: 2006-07-11 02:27

涼宮ハルヒの憂鬱 。。。。 第14話 涼宮ハルヒの憂鬱?? 。。。。 こうして世界は救われましたとさ 。。。。 結局、摩訶不思議な体験しまくったのは 涼宮の取り巻き連中であって 涼宮本人は この14話目で やっと尋常じゃない世界を知ったのね
Excerpt: 7月6日 キャプチャー画像と感想を 青文字 で 少し追加。 これが、この作品の 最後の書込みです。 世間様で言うところの灰色の手段のお蔭で、放送最速地域から遅れても1〜2日くらいで 感想をアッ..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2006-07-11 14:11

涼宮ハルヒの憂鬱感想始めました#14(終)
Excerpt: ■涼宮ハルヒの憂鬱#14「涼宮ハルヒの憂鬱Y」 最終回、で第2期は何時から?なお話。 ほぼ原作通りな終わり方でした。 不満を言えば、次の話が当分観られないって事位だ。 商業的にも大成功って言っていいん..
Weblog: とりあえず始めました。
Tracked: 2006-07-11 23:48

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱?」
Excerpt: 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「涼宮ハルヒの憂鬱?」 めがっさ素晴らしい最終回だったにょろ 実際は第6話だとかそんなツッコミはやめましょう(爆) と言うことでこの作品のメインとなっていた「憂..
Weblog: 初音島情報局
Tracked: 2006-07-13 22:56

【感想】『涼宮ハルヒの憂鬱』最終回「涼宮ハルヒの憂鬱VI」
Excerpt: 「遍在するラピスラズリの懐かしい…」 今回は最終回ということでTBをさせて頂きました。 超長文ですが、宜しくお願いします。
Weblog: 『遍在 -omnipresence-』
Tracked: 2006-07-16 19:10

涼宮ハルヒのあっかんべ〜
Excerpt: 『涼宮ハルヒの憂鬱』のアニメが終わってしばらく経って 新しいアニメが始まってきました。 まぁ『涼宮ハルヒの憂鬱』は今期のアニメの中でも 最後までテンションも落ちず、とても面白かったです。 ..
Weblog: ぎあ魂なblog(たぶん別館)
Tracked: 2006-07-29 02:39

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。