2010年03月30日

ギャルゴ!!!!!3 地上最強G級大全 感想

ギャルゴ!!!!!3 地上最強G級大全 (MF文庫J)
河原 恵
4840123675



巨乳風邪なるインパクト満点の一発ネタが全てだった気がする。
個人的には貧乳風邪の方が嬉しいのだが、そこはそれ。

この作品の好きな所は、巨乳云々なお馬鹿なネタも、そしてギャルゴの学校での辛く悲しいポジションも、本来ならお下品だったり暗くなったりしかねないのに、独特の柔らかい語り口でマイルドに読者に伝えているところではないかと思う。もちろんドギツイのも決して嫌いではないんだけど。
ただ、コトリさんの天然ぶりは時々度が過ぎている気がしなくもない。
萌えアニメやソレ系のゲームではお約束でもあるので、様式美なんだと言ってしまえばそれまでですけど。

内容は上で触れたように今回は本当に一発ネタが全ての話でした。地伝の謎を解くという要素は希薄で、お馬鹿なやりとりを追ううちに解決していたという感じ。
シリーズ中盤の箸休めと割り切ればこういうのもアリかなと思うけど。
巨乳にならなかったあの人が色々気になる。次の巻以降を読む楽しみの一つになるかな?



posted by 黒猫 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145147094
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。